プロフィール

emu

Author:emu
茨城県在住の40代の主婦です。
2011年11月41歳になって間もなく、リウマチと診断されました。
が、症状は多分39歳~40歳始めには出ていたと思われます。

リウマチの治療の事は新ブログへお引越し。

2016年2月現在 リウマチの治療と子宮腺筋症(卵巣腫瘍疑い)の二つの治療をしています。

ブログをお引越ししてからは、婦人科の治療の記録ブログとなってます。

FC2プロフ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
デフォルトカウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リリカ再び

今日リハビリに行ったついでに、点滴をして貰いました。

先々週からの疲れが抜けきって無くて、、、。
更に夜、何となく眠れなかったり眠りが浅かったりで、
全然睡眠の質が良くありません。
寝てるのに、きちんと眠れて無い。。。

点滴は、今回もプラセンタとビタミン入りのです。
先生の顔を見たら少し安心して、色々と早口で
「ついでに・・・」と、最近踵の痺れが強い事も
相談しました。

実は、踵の痺れはここ数年、一度も無くなった事が有りません。
エンブレルを始めて一時期凄く軽くなった感じがした時は
ありましたが、いつも少しは痺れていたのです…。

最近は、踵と足首と膝もずっと焼けるような
ひんやりするような、ジンジンとした感覚があります。

きっと神経障害性疼痛なのだろうと先生も思っているようで、
今日は暫く止めていた『リリカ』を2週間分ほど処方してもらいました。

以前リリカを飲んでいた時は、薬の量が少ないと
あまり効いた感じがせず、かと言って多いと
副作用のめまいや眠気が強くなって、正直使うには
難しい薬でした。

なので、今回先生にきっとリリカを勧められると
予想はしていたものの、飲むか飲まないか迷いました。

でも、今の症状はこの徐々に湿気の多くなる季節とも
関係するかも知れないし、このままだと症状が
どんどん強くなる可能性もあると思い、飲む事にしました。

一度止めた薬だし、副作用も強い感じなので、
取り敢えず様子をみる事になるとは思うけど、
もうどうしたら良いか分らなくて、もう少し調子が
良くなるまでと思って決めました。

それと、最近口内炎もまたチラホラ出来ているので、
飲み薬で、ビタミンと口内炎の薬も出して貰いました。
(こちらは1週間分)

口内炎に関しては、多分ここ1週間ほどあまりちゃんと
食べられていなかったせいもあると思います。
単に栄養とかビタミンとか足りないんだろうね・・・。

この2~3日程は少し頑張って食べているから、
食欲も少しは戻って来たけど。
直ぐに食べられなくなるの、困っちゃうなぁ。

いつからこんな虚弱になったのか?
と言っても、風邪は引かないので(^-^;
弱いのか強いのか良く分りませんが・・・。

それから、今日元主治医にこの前の血液検査で白血球数が
少し減った事を伝え、まだ3000を切ってないから、
少なくはないけど、今の主治医は少し心配みたいで、
MTXも6mgから4mgに減らした話もしたら
『そうだよなー。免疫抑制してるからね。』と
言っていました。

だよね・・・。
やっぱり身体に影響のある治療をしてるんだなと
改めて思ったのでした。

何かもっとパッと治る治療とか方法とかないかなー。

私の痺れや怠さはもしかしたら仕事をしなかったら
良くなるのだろうか?と思う時があります。
だけど、今仕事を辞めるわけにもいかないし、多分
動かないとか関係ない症状のような気がします。

勿論、無理したのがいけなかったのだろうけど、
エンブレルを25mgに減らした影響もあるのかな…。

そこが一番気がかりな事でもあります。

兎に角今は少し身体を休めるようにしたいと思います。
スポンサーサイト

リリカ再開

先々週位から、何となく左股関節が痛くて、
でもリウマチでの関節痛では無い感じでした。

座っていると(いわゆる女の子座り?)特に
痺れとはまた違う感じで痛みが強くなります。
又、立って姿勢を後ろに反らせると、腰も痛くなる。

やっぱりこれは・・・以前元主治医(整形外科医)に
診断されたように、坐骨神経痛でかなー?と思い
金曜日(20日)にリハビリも兼ねてクリニックに
受診してきました。

診察で、先生にお尻を押され、ここ痛いですか?
右側と違いますか?と聞かれ、確かに左側の
臀部を押されると結構な痛みがありました。((+_+))

って事で、やはり左股関節周辺の痛みは、
リウマチでの痛みでは無く、坐骨神経痛のようです。

今回は、痛みが出てから徐々に痛さが増しているので
渋々ですが、以前飲んでいたリリカ(疼痛緩和の薬)を
再開する事にしました。

又、神経ブロック(キシロカイン)の注射もしました。
本当は注射での治療は極力避けたかったのですが、
今回は少し痛みが継続していたのと、強さもあったので
こちらも迷った末にして貰いました。

その後の痛みに関しては、当日は逆に痛みが
強くなった気がしましたが、昨日位から少しは
痛さが減ったか?という感じです。

注射の治療でどの程度効果が続くのか分かりませんし
リリカも取り敢えず7日分内服して様子をみるので、
どうなるかな~。

リリカは疼痛に効く薬だからか、何となくいつもより
関節痛(こちらはリウマチでのでしょう…)がマシな気がします(^-^;

2月もいつの間にか今週で終わり・・・。
何かずっと忙しかったけど、久しぶりに今日から3連休です♪

明後日は、リウマチ内科の受信日なのと、本業の方の
細かい事務作業があるので、じっくりは休めませんが
自宅で過ごす時間を長く取れるのは、本当に久しぶりの気がします。

まぁちょっとはのんびりしようと思っています(*‘∀‘)

腫れ・晴れ・ハレ

今日も腫れ。
天気も晴れだったけど、私の手も腫れてます^^;

ん~。宜しくないね。。。(;一_一)

今日の(も)腫れは人差し指の付け根。
ここの腫れが最近引きません。

一番使う右手の人差し指なので、使う度の痛みに
ウンザリ気味です。

それと、最近しびれも継続していたので、水曜日に
クリニックで先生に相談してみました。

それで、本当は増やしたくは無かったのですが、
薬を増やしてみる事にしました。

今、この痺れのために出されている『リリカ』
最初は、25mgのカプセルを1日3回(計1日量が75mg)で
飲んでいました。

この時には、全然痺れる感じも変わらず。
副作用としてあるとされる眠気やふらつきも
ありませんでした。

次に、少し量を増やして1日2回で75mgの服用
(1日量は、150mg)としたのですが、この時も
副作用?って事はあまり感じませんでした。

私の痺れる感じは、昼間はあまり無く、特に
仕事をしている時は気が紛れるのか、動いているからか
全然分らないと言って良い程です。

でも、仕事が終わって夕方~夜に掛けては
足(主に踵と足首)や両手の指などに、
正座をした後に感じるような痺れを感じます。

今現在(PM9時頃)も踵・足首・膝・手指が痺れています。

以前、右手首のこわばりが酷かった頃に、その手首周辺や
右手の小指側が痺れた事があり、その時は『肘部管症候群』
と診断されましたが、(記事はこちら)今回の痺れとは
やっぱり違う気がします。

話しは戻りますが、今回リリカを増やしたのは、
やはり長引く痺れ症状は放って置かない方が良いと
思ったからです。

長い間痛みや痺れが続くと、傷や怪我が良くなっても
その痺れの症状だけ残る事があるそうです。

リウマチの症状でも痛みはありますが、
痺れは痛みと違って、辛くは無いので、いずれ
消えるかもとか、まだ大丈夫だろうとか思いがちですが、
やはり早目の対処が必要かと思いました。

それでとりあえず、今回、1日2回75gmのカプセルを
2カプセルずつ(計1日300mg)で飲んでみる事にしました。

それで、副作用ですが、今回は少しふらつき感と言うか
何かふわふわする感じ?があるように思います。

ただ、まだ量を増やして1日しか飲んでなく、今朝は
薬を全て飲み忘れると言う(^-^;事をしているので、
副作用については良く分りません。

やはり車の運転とか心配なので(避けるように注意書きにはある)
朝の薬は増やすのを止めた方が良いか、次の診察で
主治医に相談する予定です。


・・・ここ最近、どうも身体の調子が上がって来ません。
ストレス…あまり無いように思っているのですが、
多分あるんだろうなぁ。(心当たりはある。)

とにかく、睡眠と食事は気を付けて、自分なりに
出来る事はやって行こうと思います。
気持ちもハレるといいな(^.^)

そのためには。

今日もあちこちに痛みがあります。

仕事で動いている日より、休みで
のんびりしている日の方が、痛みを感じやすい。
ただ単に、仕事中は気が逸れているけど、
休みの日はそうじゃないって事でしょうね。

今日は昨日から生理が来た事もあって、怠さや
少し頭痛もあり、臀部が何故か痛いです。

でも一番まずいな~って思うのが、手足の痺れ感…。
調度今、手やかかとがピリピリと正座をした後のような
痺れる感じがあります。

気にしない様にしても気になる感じで、
どうしたらいいいのでしょう。

今から思えば、踵の痺れる感じは、発症当初からありました。
でも、パートがよく歩く仕事だからそのせいかと思って
その事についてはあまり主治医にも言った事が無かった。

痺れは痛みよりマシだし、そのうち消えると思っていたし、
その思い込みも良くなかったかな。。。

今飲んでいるリリカはあまり効いている感じがしない。
でもこれ以上、薬に頼るのは嫌だとも思っています。

気にし過ぎはストレスにもなるし、なるべく
痛みに集中しない様にしたいです。

本業が軌道に乗って来て、楽しいし、生活面では
義母が少し心配な位で、気持ちは楽なんだけどな…。

なので、今の問題点は、睡眠の質と見た!
身体が痛くて中途覚醒が増え⇒体調に影響⇒
更に痛みで夜中に起きる事が増える⇒痛みが増す

という負の連鎖が、起きて来ているように思うので、
それをどうにか断ち切りたいです。
そのためには、努力も必要かな。

神経障害性疼痛

私、多分「神経障害性疼痛」なんだと思います。
正確には、これが原因の痛みも持ってしまったのかも…
という事です。

私が2週前に飲み始めた新しい薬は、
先生が私を診察して処方したものでした。

それは、私にとっては新たな疼痛治療の薬でした。

これまで飲んでいた〝NSAIDs(エヌセイズ)〟とは
違うタイプの〝神経障害性疼痛治療薬〟です。

私の場合、NSAIDsはセレコックス。
(痛みを発する物質プロスタグランジンを抑制する薬)
そして、神経障害性疼痛治療薬がリリカでした。

リリカは、私が坐骨神経痛であろうと言われた日から
処方されました。

多分ですが、坐骨神経痛の他、頚椎症での首の痛みや
関節リウマチで変形された手首等の慢性の痛みの緩和にも
期待されての処方だったのだろうと思います。

この時の診察で、全身の関節(主に下腿)に痺れるような
ジンジンするような痛みが継続してあると訴えたので
「神経障害性疼痛」の治療薬を試す事になったのでしょう。

リリカは少量からの処方だったし、そんなに痛みの変化は
ありませんでした。
リウマチからくる痛みも続いていたこともあり、、
それで、次の週は「トラムセット」も飲む事になったのです。

・・・が、強烈な吐き気と嘔吐により即中止。
このトラムセットを飲んでからの吐き気は
思い出したくありません(ーー;)


薬が処方されたタイミングで、調度その頃あるCMを
見かけるようになりました。これ⇒

そこで知った事。
継続的に痛みがあると、痛みが慢性化してしまい、(痛みの)
原因が取り除かれても痛みだけ残る場合があるみたいです。

今も痺れるような痛みは足の特に膝から下にあるのですが、
これはリウマチとは直接関係ないのかな?という実感も。。


もしかしたら、今思えばなのですが、私がリウマチを
発症しただろう頃、ずっと膝が痛かったのに放っておいたので
(しかもかなりの痛みを半年以上)それがいけなかったかな。

痛くても動き出すと徐々に和らぐ痛み(こわばりだったのでしょう)
でも、階段を降りるのが辛い日々が半年はあったと思います。

私が痛みに強かった(鈍かった^^;)のと、その頃調度、
震災後の混乱とか生活でも色々あったから、病院に行こうなんて
思ってなかったからな…。

それが、私の痛みを慢性化させる引き金になってしまったのかも。

今はそこに、頚椎症や坐骨神経痛も加わった事で、今の状態に
なっているのかも知れません。


リハビリを続けて、首の方がだいぶ良くなり、肩こりや首の痛みは
かなり減ってきたものの、左足の痺れと腰の痛み、下腿の痛みは
解決させた方が良さそうな感じがします。

また明日リハビリに行く予定なので、リリカを続けた方が良いか等
「神経障害性疼痛」の今後の対策を相談しようと思います。

あ、そうだ。手首の装具も出来てるかも!
出来上がっていたら明日UPしますね(^.^)

検索フォーム
リンク
ツイート
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。