プロフィール

emu

Author:emu
茨城県在住の40代の主婦です。
2011年11月41歳になって間もなく、リウマチと診断されました。
が、症状は多分39歳~40歳始めには出ていたと思われます。

リウマチの治療の事は新ブログへお引越し。

2016年2月現在 リウマチの治療と子宮腺筋症(卵巣腫瘍疑い)の二つの治療をしています。

ブログをお引越ししてからは、婦人科の治療の記録ブログとなってます。

FC2プロフ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
デフォルトカウンター

休めない(休まない?^^;)

久しぶりに本格的に引いた風邪が中々治りません。
昨日は鼻詰まりがかなり酷くて、もう窒息レベル!?

呼吸が苦しいからか不整脈もけっこうある"(-""-)"

昨日はお休みだったけど、歯医者を
キャンセル(変更)しました・・・。
年末ギリギリだと忙しいから本当は
変更したくなかったのだけど、仕方ないですね。

今朝も起きた時からずっと鼻が詰まってくしゃみも
完璧に鼻風邪状態です。

ここまでの風邪は(熱は無いけど)久しぶりで
やはりちょっとしんどいです。

なので、朝職場に電話したのですが、
やっぱり休むとは言えなかった。。。
小心者です(;一_一)

せめて、、、と、いつもの耳鼻咽喉科で
ネブライザーをしてから出勤しました。

私の鼻の調子が悪くなったのは、確か
今年の6月頃からだったかな・・・。

一度蓄膿症は良くなったけど、その後また
原因不明の鼻詰まりがあり、ほぼ毎週
鼻腔の洗浄とネブライザーに通っています。

風邪、もしかしたら耳鼻科でうつったような?
だって、周りに風邪引きさんはいなかった・・・
と思います。

耳鼻科では職場でうつったと言っておきましたけど^^;

今回の鼻詰まりは風邪のせいで酷くなりましたが、
その風邪は、やはりMTXを再開したせいかなぁ。

まだ4mgしか飲んでないんですけどね。
でも、飲み始めたら口内炎が出来る様に
なってしまったんです。

その原因は、睡眠不足による体調不良も
あるとは思いますが、免疫抑制はどう考えても
関係性が無いとは言えない気もします。

私にはもうMTXは飲めないのでしょうか?
飲まない方がいいのかな?と思ってしまいます。

今日はMTXを飲む日でしたが、さすがに
Passしました。

幸い、リウマチによる関節痛は燻っている程度です。
痛みがあっても激痛にはならず、時々ズキズキと
痛む時やいつもじんわり痛みはありますが、
MTX再開前よりはかなり楽です。

それなので、やはり薬が効いているとも
思いますが、他の不調が辛いです・・・。

年明けのリウマチ内科の診察では
その辺も要相談ですね。

鼻詰まりのせいだけでは無いですが、
最近、夜中の中途覚醒も続いていて
それも体調不良の原因でしょうから、
本当に睡眠も大切さも実感しています。

早目に寝るようにはしているし、
食事もそう悪くないとも思うのですけど…。
何なのか?ちょっと疲れています。

ストレス。まぁ色々あるしね・・・。
そのせいですかね??

せめてなるべく心穏やかに過ごしたいです。

さて、明日も仕事前にネブライザーをして
出勤しようと!(結局休まない(;^ω^))
スポンサーサイト

もう一個

明日はほぼ休み(本業1件のみ)なので
もう一個書いちゃおう!
(早寝しろって、ツッコまないで^^;)

これは別ブログにも書いたのですが、
昨日、掛かり付けの耳鼻咽喉科で
アレルギーの血液検査をしました。

先週末くらいから、鼻炎が酷くなり
最初は蓄膿症かと思ったのですが、
どうも花粉症とかのアレルギーみたい。

昨日は、症状が風邪っぽくなったので
それも含め診てもらったら、多分
風邪ではない様子。

鼻の奥(喉の入り口)がかなり
赤く腫れているみたいです。

原因が特定出来ても、治療は同じ
(点鼻薬とネブライザー)と言われていたので
ずっとアレルギーの検査はしてなかったけど、
症状が長引くし、もしアレルギーで無かったら
別の原因があるかもだし、って事で検査しました。

明細書をみたら、12項目の種類の
アレルギーを調べたようでした。

結果は来週の月曜日以降に聞きに行きます。

もし、花粉症じゃないとしたら別のアレルゲンが
あるかもだし・・・。

12項目以外のもので鼻炎になっている
可能性もあるから、検査で反応が出なくても
「じゃあ、アレルギー性鼻炎じゃないね。」とは
ならないでしょうが、、大金(5千円)叩いて
検査してもらいました(-.-)

現在、治療は点鼻薬2種類(鼻詰まりを
解消する薬とステロイドの点鼻薬)で
対応しています。

リウマチの方は、痛みが強くなりつつですが、
今のところはセレコックスで対応可能です。

ただ、今後はセレコックスを続けるのにも
限界が来るかもなので、その時は
やっぱり治療再開かな・・・。

まだ、金銭面と副作用の怖さで
迷っているのですが、、、。

副作用もリウマトレックスを使わなければ
大丈夫かもだし、別の薬で出るかもだし
一か八か感もあるのよねー私的には^^;

着実に、左右の人差し指の付け根は
痛みが増しています。
他もチラホラ。(でもほぼ朝のみ)

良くないけど、最悪では無い感じ。

もう少し様子をみたい気もするし、
将来を考えると、障害を残さないためにも
治療再開するべきと思う自分もいます。

正直、エンブレルは金銭的に無理かな…。

来年、もっと仕事を増やせたら出来る!?

身体がやばそうなので、せめて気持ちは
元気に!と日々沢山笑ってます(#^.^#)

結局通院多し(^-^;

昨日の朝、左耳を軽く掃除したら
えーっと思って、右も確認。

右耳は耳垢(?)みたいのに、血が混じっている
感じだったので、耳かきで掃除したのも
いけなかったみたいで、
その後綿棒で軽く触っただけなのに、
けっこうな出血が・・・(;゚Д゚)

で、思ったのが、私は耳栓をして寝ているので、
耳の中が蒸れて炎症が起きたか?

だって、そんなに強くこすってなかったと
思うんですよね。
最初から、耳だれみたいになっていた感じ。

でも、耳掃除はし過ぎたら良くないと
聞くので、そのまましつこく触らないようにして
1日過ごしました。

日曜日だったし、今日(月)の朝確認して
まだ血が出ているようなら耳鼻科に行こうと
決めました。

それで、今朝また綿棒で軽く触って確認したら
やっぱり右側は血が付く。。

この暑さだし、お盆に入っちゃうしで
早目に一度診てもらおうと、仕事帰りに
耳鼻科に寄る事にしました。

仕事が終わっていつもの(蓄膿症でお世話になった)
耳鼻科に行ったら、なんと工事のためお休み・・・。

えーっと思ったけど、最近別の耳鼻咽喉科が
職場のまぁまぁ近くに出来たので、行ってみました。

初めての病院って、先生がどんな感じかなって
少し緊張しますが、
物静かで、感じの良い先生でした^^

ただ、私はいつもの耳鼻科の先生に
慣れたせいか、あまりの落ち着きっぷりが
なんか物足りなかったです(^▽^;)

いつもの先生は、ホント良い意味で
変わってるの^m^

ま、先生はどうであれ、診てもらったら
出血はしてるけど、今は止まってるし
予想よりそれ程酷くは無かったみたい。

ついでに、少し喉が痛いのと、鼻詰まりがあったのを
話したら、そちらも見てくれました。
幸い、鼻も喉も大丈夫みたいです。

でも念のため、今日はネブライザーも
してくれました。

耳の方は、点耳を処方され、その他
うがい薬と痰を切る薬も処方されました。

抗生剤も、(膀胱炎のため)7日に
処方された物があって飲んでいるから
それが耳にも効くかな~。

暫く、点眼・点鼻・うがい・内服と
また忙しくなっちゃった・・・(;一_一)

今月は通院も少ないと喜んだのに、
結局、来週は確認で尿の再検査と
耳鼻咽喉科にも確認に行く事になりました。

今回は自業自得なんですが、やはり
病院通いは少ない方が良いですね。

耳の中、気になるけど、少しの間
触らないようにして、早く治ると良いな。

皆様も、夏場の耳栓と耳の掃除のし過ぎには
気を付けてくださいね!

治った(嬉)

今日は耳鼻科に行きました。

最初(3週間前)、蓄膿症の治療で
抗菌剤を飲んだら副作用で吐いてしまった…。

それで、漢方薬とネブラーザー、
定期的な通院での鼻腔の洗浄で
治療する事となり、約3週間。。。

今日、診察でレントゲンを撮ったら
副鼻腔の影が無くなっていました!

やっと蓄膿症が治りました(^o^)/

昨日辺りから、点鼻薬の使用も
1日1回位になっていました。

ただ、まだ鼻詰まりは夜とかにはあって。
それはアレルギー性の可能性はあるそう。

また、今使っている点鼻薬は、鼻のつまりを
劇的に改善するのですが、使い過ぎると
逆に鼻詰まりが酷くなるそうです。

なので、もし使い過ぎて鼻詰まりが
起きているのなら、別の点鼻薬での
治療をする事も出来ると言われました。

でも、1日1~2回しか使って無かったので、
私の今の鼻詰まりは、使い過ぎではなさそう。
と、なるとやはり何らかのアレルギーが怪しい。
って事になるようです。

そのアレルゲンは検査によって調べる事は
可能だけど、原因が分かったとしても、
治療は今の点鼻薬になるとの事でした。

先生に、どうします?と聞かれ、検査して
病気を(病名をハッキリさせて)増やすか…。
とも言われたのもあり、検査はしない事にしました。

でも、今後また鼻詰まりが酷くなるようなら、
その時は検査をして貰う事にします。

この検査とは、血液検査では無く、
スクラッチテストと言って、腕の内側に
小さな傷を点けてアレルゲン物質を
塗布(貼って)その後の反応をみると
言うものです。

血液検査より細かく知れると言われたのですが、
どうなんでしょう?

以前、血液でのアレルギー検査をした時は
スギとヒノキにアレルギーがありました。

私が一番気になるのは、猫のアレルギーが
あったら嫌だなという事です。
血液検査では無かったのですけどね。

それだけ、ちょっと調べてみたい気もするけど、
それで猫アレルギーが分かったりしたら
知らなきゃ良かったって思うかもなので、
取り敢えずは、やらなくて良かったかな。

あとは、ダニとかカビだよねー。
家にいると鼻が詰まるなら、そういうが
あるのか?(掃除してないし(^▽^;))

まぁでも、取り敢えずは、今回の
蓄膿症の一件もこれで終了!
で、お願いします。(七夕だけにお願い。^^;)

またしても

今日、またしても、同病の同僚に
ランチをご馳走になってしまった。

リウマチ発症当時の事や
主治医の話や、お互いの家族の
認知症の話など。

殆ど、私の愚痴を聞いて貰ってしまった・・・。
本当にいつも感謝だ。

ランチの前には本業のお仕事。
ランチの後には、耳鼻科に行った。

そして、その後はまたまた本業と。
今日も目が回る忙しさだった。

耳鼻科では、診察の際に、
口(喉の奥)が乾いていると言われた。

鼻の通りを良くするためか、
診察で鼻に綿棒のような物を入れる。
そして、その時喉の奥も確認する。

その一瞬の確認だけで、
渇きが分かる事にも驚いたが、
またしても、『口の中が乾く原因に、
シェーグレンと言うのがあるんだけど。』
と言われた事も意外だった。

私が抗体検査はした事があり、
陰性だった事を伝えると、
『まぁ(それだけが原因でなく)体質
とかでも乾きやすいとかあるからね。』
と続けた。

私が、ドライアイもあると話したら、
そっかーと・・・。

唾液を出しやすくする(?)漢方もあるけど、
取り敢えず今は、蓄膿症を治す事を
優先するので、後々また話します
とも言っていた。

シェーグレンの話をされたのは、
これで3回目だよー。

ま、結局、診断がついたとしても
ドライアイやドライマウスって、
症状に対応するしかないんだろうなぁ。

その前に、年齢(加齢)や体質もあるから
診断される可能性は私の場合、
少ないように思う。

ただ、少し気になるのは、
リウマチ発症の頃も口の渇きと
目の渇きが半端無かったという事だ。

バイオやMTXを止めた事が
これらと関係しているのだろうか?

正直、もうドライ症状には慣れたので
そんなに辛くは無い。

あ、でも、鼻詰まりとも関係あるかもだけど、
最近匂いが分からなかったり、
食べ物の味が分からなかったりして、
そっちの方が困るな~。

これについても、近いうちに
耳鼻科の先生に相談しようかな・・・。

検索フォーム
リンク
ツイート
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR