プロフィール

emu

Author:emu
茨城県在住の40代の主婦です。
2011年11月41歳になって間もなく、リウマチと診断されました。
が、症状は多分39歳~40歳始めには出ていたと思われます。

リウマチの治療の事は新ブログへお引越し。

2016年2月現在 リウマチの治療と子宮腺筋症(卵巣腫瘍疑い)の二つの治療をしています。

ブログをお引越ししてからは、婦人科の治療の記録ブログとなってます。

FC2プロフ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
デフォルトカウンター

子宮腺筋症治療開始(リュープロレリン)

今日から、産婦人科で予定通り(?)に
子宮腺筋症の治療を開始しました。

前記事を書いて直ぐ(1/21~)に(^▽^;)
生理が来たので、電話で予約したのですが、
行ったばかりだったから少し恥ずかしかった…。

でも、受付の方が、『大丈夫ですよー。』って
本日(25日月曜日)の予約を入れてくれました。

そして診察。簡単な問診と説明の後、
生理を止める治療でGnRHアナログ製剤
(私の場合はリュープロレリン酢酸塩注射)を
今回は左肩にうちました。

この注射は4週に1度うちます。
毎回うつ場所は変えるようです。

注射をうつ時に、看護師さんが
少し痛いですよと言ってくれたのですが、
『私、リウマチの治療で自己注射を
 していたので、大丈夫ですよ。』と言ったら…

『そうなんですか?凄いですね』みたいな事を
言われました(;^ω^)
看護師さんでも自分で自分にうつのは
多少怖いのでしょうかね…?^^;

それはさておき、注射ですが、確かに少しは
痛かったけど、私はエンブレル50mgの方が
痛かったかな~(笑)

なんか、注射する前はPMSもあったのか
気持ちがもやっとしていたけど、生理か来て
やっぱり治療かーって思って逆に気持ちが
スッキリしています。

治療するのが嫌だとかためらった訳では無く、
やるならさっさとしたいなーと思っていたの。

でも、リウマチの治療とは違って、
身体のタイミングを待たないといけないから
それがせっかちな私には苦でした(^-^;

因みに、今日うった注射ですが、体重や
症状の重さで薬用量が違うようです。

私は体重が50㎏未満なので、1.88mgで
金額は全部で6,620円でした。(明細書の記載より)

それから、注射をうつ前の説明では
副作用について(この前も言われたけど)
『更年期障害のような症状が出る事がある。』
と言われました。

具体的に細かい症状の説明はありませんでしたが、
いわゆる更年期では、ホットフラッシュが
代表的な症状の様ですし、鬱や関節痛等、
結構色んな症状が出る場合もあるかも知れません。

ただ、私からも先生に
『それは人それぞれですよね・・・?』と
言った(聞いた)ら
『そうだねー。うって1,2ヶ月で出る人もいるし
 うち終わる頃(6ヶ月後位)に出る人もいるよ。』
との事でした。

リウマチの治療でも、同じ薬を使っても
副作用の出方は人によって違うし、、、
そこは薬を使う上でリスクとして理解してるので
まあ納得して今後も治療をうけるつもりです。

それと、リウマチ患者としては気になる
骨密度の低下のリスクについても訊いてみたら、
『そのため(骨密度低下の副作用回避のため)
 半年間しか注射をしないのだけど、期間が短いから
 そんなに心配しなくても大丈夫だと思いますよ。』と※
※去年、健診でした骨密度検査で異常なかったと
 言ったのですが、それなら大丈夫でしょうって事みたいです。


そして、『ただ、(念のため?)転んで骨折とかしないように。』
とは言われました。
『いつも痛いですけどね~。』と言ったら
『でも、骨折の痛さは違うから分かるでしょう』だって(^-^;
そりゃそうです。。。そういう意味では無かったのだけどね。


次の通院は4週間後の2/22です。猫の日(=^・^=)だね
先生の話では1、2回目の注射では、
生理が来てしまう(生理が止まらない)事が
あるかも知れないとの事でした。

体調でどんな事があったとか変化は
次の診察で確認するようです。

それと、注射の跡ですが、今の所は
変化はありません。

エンブレルでは、足にうった時に
赤くなる注射部位反応が出ましたが、
リュープロレリンは私の場合大丈夫かな。

以上、第1回目のGnRHアナログ製剤の
治療の話でした。

明日以降、何か変かがあればまた書きます。

P.S. 暫くリウマチの話は少ないかもです。m(__)m
が、副作用に関節痛が出たらどちらの影響か
微妙なので、それ以外の副作用もだけど・・・。
結局、絡み合ってどちらの病気の事も書くかな~。

続きを読む

スポンサーサイト

検索フォーム
リンク
ツイート
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR