プロフィール

emu

Author:emu
茨城県在住の40代の主婦です。
2011年11月41歳になって間もなく、リウマチと診断されました。
が、症状は多分39歳~40歳始めには出ていたと思われます。

リウマチの治療の事は新ブログへお引越し。

2016年2月現在 リウマチの治療と子宮腺筋症(卵巣腫瘍疑い)の二つの治療をしています。

ブログをお引越ししてからは、婦人科の治療の記録ブログとなってます。

FC2プロフ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
デフォルトカウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記録のみ(婦人科)



ブログはお引越ししましたが、
子宮腺筋症の治療の記録のみ
取り敢えず暫くこちらに書きます。
(今後、参考になる方がいらしたらと思い…。)


今日はリュープロレリンの注射の2回目でした。

その間の体調(生理の有無)等を聞かれたのち
注射となりました。

以下、記録として
1回目の注射の2日後に高熱が出た件
特にリュープロレリンと関係ないとの事。

生理かどうか微妙な出血(生理の終わり位の)
2週間~10日前に約1週間程あり。
その際、少し下腹部痛もあったので、
もしかしたら生理だったのかも?

ここ数日は出血も下腹部痛もないが、
ほてる感じがある。

先生に言ったら、裏返せばそれだけ
薬が効いているという事だそう。

質問したこと。
Q.腫瘍マーカー※の再検査は次いつするか?

A.6回目の注射が終わってから。
 その時の結果によって、その後
手術(子宮と卵巣の摘出)となるか
黄体ホルモン剤の治療へ移行するか
選択する事になりそう。(2択かな?)

※腫瘍マーカー(CA-125)卵巣がん等の際に
高値をしめす。

質問して思い出したけど(^-^;
今回偽閉経療法をする事になったのは
子宮腺筋症の治療だけでなく、
卵巣腫瘍の可能性もあるからだったのよね…。

実際、腫瘍があるか、それが良性かどうかは
手術で取って検査しないと分からないけど、
マーカーの数値的には悪性の可能性は低いみたい。

私は開腹手術を2回しているので、なるべく
手術は避けたいけど、偽閉経療法が
終了した時点でも数値が高かったら
手術する事になりそうです・・・。
(卵巣がんの可能性もあるため)


今日は右腕に注射して終了。
次回は4週間後。
スポンサーサイト

検索フォーム
リンク
ツイート
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。