プロフィール

emu

Author:emu
茨城県在住の40代の主婦です。
2011年11月41歳になって間もなく、リウマチと診断されました。
が、症状は多分39歳~40歳始めには出ていたと思われます。

リウマチの治療の事は新ブログへお引越し。

2016年2月現在 リウマチの治療と子宮腺筋症(卵巣腫瘍疑い)の二つの治療をしています。

ブログをお引越ししてからは、婦人科の治療の記録ブログとなってます。

FC2プロフ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
デフォルトカウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長の時

今更、今頃考えても仕方がないことだけど、考えてしまう事がある。

人と比べるとかそういう事でもなく、自分の中で消化しないといけないのでしょう。

一つの事を消化出来るようになったかと思ったら、また一つ別の事を
考えてきている自分がいる。

きっとそれは、これから自分で受け入れて消化していく本番の時期なのかも知れない。


自分ではもう受け入れていたつもりだったけど、違ったのかな・・・。


きっと大丈夫、そう思っているけど。
無理せず笑顔で過ごせるように、少しずつ現実と向き合っていく。

やるべき事はしたと思っているし、神様から与えられた運命(道)だったと
そう思うのが一番いいのかな・・・。

思ったように行かないのが人生なのかもね。


最近、福山 雅治さんの『生きてる生きてく 』が好きです
      ↑ クリックすると視聴ページに行けます。

あー、何か元気出てきた

次生まれ変わった時には、現世で会えなかった子に会えたらいいな。。。

今また成長の時なのかもね。
スポンサーサイト

中敷き

今日、先日作ってもらった中敷きを取りに行きました。

右足の中敷きです。
DCIM0283s.jpg
つま先側                       かかと側

別の角度から(同じく右足の)
DCIM0284s.jpg
かかと側                        つま先側

写真だと分かりにくいですが、真ん中のあたりがけっこう盛り上がっています。

暫く履いてみて、しっくり来るか確かめるようです。
何処か当たるような箇所があれば、1ヶ月間は無料で直してくれるみたい。


最初、別の店員さんが元々の中敷きを外さずにこれを入れてしまったので
ギチギチで・・・
あちこちきつくて当たるから
おかしいな~と思ったら、やっぱり間違えていたようです。

接客が終わって、店長さん(この方が〝シューゲゼレ〟と言われる整形外科靴技術者)が
最終フィッティングをして下さって、それに気づきました。

そのまま帰らないで良かった。。

で、ちゃんと履いてみた感想は、軽いしふわふわでいい感じ♪
明日仕事で使うのが楽しみです。

靴って、プロに見てもらうとこんなにも違うのかーってホント思いました。
ま、お値段もそこそこしましたしね


それにしても・・・シューゲゼレって今回初めて聞いたのですが、
ドイツの国家資格の技術者なんですって。
そんな方が近くにいて、みて貰えてラッキーだったかも~。

また靴を購入するときは相談したいと思います。

診断から4ヶ月

今日でリウマチと診断されて4ヶ月になりました。

区切りの日なので、最近の痛みと腫れの箇所を書いておこうと思います。
ちなみに去年11月末の時点での様子はこちら

最近は、朝のこわばりをあまり感じない日も多いです。
普通に動けるので、起きてから、そう言えば今日はどんな感じかな?
と、手を動かして確認してみる事もあります。

そういう日は、動かしてみた時には殆どこわばりが解けています。
でも、時々起きて直ぐに確認してみる時があって、そういう日は

左 小指第二関節のみ 
右 人差し指(全体的に) 薬指第二関節 手首 

のこわばりがあります。

腫れも手首以外は大体いつもある感じ。
特に、右手薬指の第二関節は、直ぐに腫れが酷くなります。

右手首はずっと痛みがあるなぁ・・・。
これは次の診察の時にはまた申告しようと思います。

リウマチのせいもあるでしょうが、元々古傷があるので、
回復するのは難しいんだろうと思っています。

左肘の自発痛はほとんど感じることはなくなりました。
ただ、疲れるとちょっと出るようで、今日は久しぶりに
じわーと痛かったです。。。

そうそう、後、肩こり。
これは微妙ですが、少しはマシになって来たような気がします。
血流が良くなればもっと良くなるかも知れませんね!

まぁ4ヶ月でだいぶ良くはなったのですが、薬のお陰なんでしょう・・・。
これが薬無しでも良くなるのが目標なので、これからも
自分なりに出来ることをしようと思います。

疲れた~

昨日は急に仕事で、今日は急な残業・・・。
さすがに疲れました

何か今日は、スッタフが3人もドタキャンで休んだそうです。
一人は風邪のようで、他の人は謎? 
いつも急に休む人がいます それでも人手不足なので、
そのまま次の日には普通に仕事しているけど。。。
何だかね~。

そんな訳で今日は(も)バタバタしていました。
足裏も少し痛くなったけど、今までよりはマシかも。
やっぱりプラセンタの効果はあるのかも知れません。

ただ今日は、花粉のせいか仕事が終わった後ちょっと風邪っぽい気がしました。
疲れたのもあってだるかったし・・・。

動けるからと言っても、まだまだ無理しちゃダメですね
久しぶりの3連勤で、最初大丈夫かと思ったけど、微妙かも。
来月は3連勤が多いので、ちょっと心配になりました。

今まで何となく調子もいい感じだったのは、仕事の間隔が
2勤1休または隔日勤務で体に負担が無かったからなのかも知れませんね。

病気を理由にしたくないし、風邪引かないように気をつけているから、
こんな私が(っていう言い方も変だけど)ちゃんと休まず仕事しているのに~。
もっと皆、自己管理をきちんとして欲しいなー・・・。
などと思ってしまいました

でも、皆の仕事手伝えないし、私に負担が少ない仕事をまわしてくれてるから
それだけでも感謝しないと、とも思っています。

この先、体力が付いて行ける様になっても、手首が使えないと
やっぱ厳しいだろうなぁ・・・と思う今日この頃です。

プラセンタの効果

昨日は、プラセンタ注射の日でした。(4回目)
仕事の後に病院に行って、リハビリをしてから、
診察は無しで、看護師さんに注射してもらいました。

準備をしている間待っていたら、先生がチラッと
処置室を覗いてくれて、変わりないですか?と聞いてくれたので、
『はい。』と返事しておきました。

実際、リウマチの手の腫れとか痛みは変わりなく、使い過ぎると
多少腫れて(特に右手の薬指)動かすと痛みますが、朝のこわばりとかは
それ程感じず、治療前の痛みと比べると、今は10分の1~2くらいまで
良くなっています。

そして注射の時、看護師さんにプラセンタをうち始めてからの調子を聞かれました。

最近の調子は一言で言うと「まずまず」です。少し疲れにくくなった気がします。
朝の目覚めもいいですし、薬の効果もあるかも知れませんが、治療前ものすごい
倦怠感を感じていたのが嘘のようです

ここ数日、ついつい夜更かししてしまった事もあったのですが、
それが続かなければ(1日くらいなら)次の日も体調は悪くなりません。
ま、一番直すべき習慣なので、本当に気をつけようと思っていますが

それから、看護師さんにお肌の調子はどう?とも聞かれました。
それが・・・それもけっこう良い感じなんです

冬だったからかも知れないけど、頬の辺りが乾燥してかさついていたのが、
この頃しっとりしてきた気がします。そして肌理細かい感じ!?
目的とは違う効果ですが、それは嬉しい効果ですね。

プラセンタは、高いけど(私の通院しているところは1A千円)効果が
感じられるから今後も続けようと思っています。
プラセンタは自己注できないのかな~??と思ったりもして…。

もっともっと調子良くなれば、薬減らせるかなぁ。そうなるといいな。


それと、先日買った靴を履いて昨日から仕事をしています。
それもいい感じなの~足裏が痛くない!
今までは仕事が終わったら、足裏の中指~薬指の間の辺りが痛くなっていたけど、
昨日は帰る時に痛みを全然感じませんでした。
これで更に中敷きをしたらもっといい感じに成るのかな~。楽しみです

今日は本当は休みだったのですが、昨日急遽仕事になったので、無理しないで
明日のために体力を残す程度に頑張ろうと思っていましたが、予想より
動けたし、疲れませんでした。すごいね!

来月は忙しいみたいだし、シフトの関係で3連勤が多くなってしまったけど、
これなら大丈夫そうです。

ただ、今日はリウマトの日だったので、昼頃に少し胃が重い気はしました。
やっぱ薬のせいかな・・・。
これだけは、薬やめないと治らないかも。

早く治して、薬飲まなくてよくなるといいんですけどね

気持ちの変化

珍しく、昨日・今日と連休でした。
来月は連休が無いようなので、貴重だったかも・・・。

今日は何かボーっと過ごしてしまいました。

でも、最近自分が迷っていたり悩んでいた事が、少しずつ
解決してきている気がします。

それはホント偶然で、見ていたテレビでの話しだったり、
先日の様にネットからの情報だったり、タイミングとか
何かからの導きのような感じ?

たまたま、自分の知りたかった事を知れている様な気がするのです。
それが、自分を取り戻しているような・・・イヤ、新しい自分の様な・・・。

少し成長した考え方を変えた自分のような感じなのかも知れません。

ま、実際はそんなに変わってないのかも知れないけど
だけど、気持ちが前より楽になって来たように思います。

本当は考えないといけない事とかあるし、もっと真面目にすべき事もあるけど、
まぁいいか、と言う気持ちに近いかな・・・深く悩み過ぎなくなって来たって言うか。


実は私、病気が分かったときも、なるようになるさって気持ちが有ったのです。
それは前向きでとかではなく、どちらかというと投げやりな気持ちでした。

リウマチの事を調べていくと、最初はこれからの事が気になるし、
病気が進行してしまったら?薬による副作用があったら?って思うと思います。

そして、確率的には少ないとしても予後が良くない場合に自分が入った時の事を
想像しました。

そう、自分が寝たきりになったら・・・とか寝たきりにならないにしても、
今よりもっと動けなくなったら・・・と頭のどこかでは考えていたのです。

そういう事を考えた上で、なるようにしかならないのだろうなぁって。
だから、病気を受け入れるとかそういう事でもなく、病気になって
ショックだったとかも、あまり感じなかったのかも知れません。

淡々と受け入れて、なったものはしょうがない、もう治らないならしょうがない、
動けるうちに、やりたい事をやっておこうくらいな気持ちでした。

でも、病気の事を色々調べないといけないなとは思っていて、
そうして調べていくうちに、現在リウマチは不治の病では無いのではないか?
と思うようになり。実際、治ったという人もいるという事を知りました。

私の場合、そう思うまでそんなに月日が経たなかったことは幸いです。

でも、そんな風に気持ちを切り替えたからと言って、直ぐに治る訳でもなく
これから取り組んで行かないといけない事は沢山あるのですけどね

ブログの中で、記事を読見返してみても、そんな気持ちの変化が徐々に
あった事は、分かり難いかも?でも、そうなんです。

このブログを書き始めた頃と、ここ数週間の自分の心の中はちょっと違うんです。

やっと、過去も含めた自分を見つめ直すことが出来始めて来ているのかも知れません。

今度は、気持ちもついていける様に、病気と向かい合って行こうと思っています。
そして、寛解、完治する事がこれからの目標です。

『餅は餅屋』ってこの事です

今日、やっとと言うべきかついにと言うべきか、靴の中敷きを
作ってもらいに行きました。

作ってもらったお店は市内にある靴屋さん(こちら)なのですが、
行ってみて正解でした

まず、足のサイズを測ったり足型をとったり、それは当たり前だと
思うのですが、その測る場所がとにかく細かい!

足でも、足の指の付け根周り、その少し下、土踏まず辺りと3箇所も測りました。
時々腰に手をやり、後ろを向いてみたり、体全体のバランスも見ていたみたいです。

そして足も、指を曲げてみたり、痛いところはないか強さを変えて押してみたり、
本当に丁寧に見て下さいました。

すると分かったのが、私の足は自分が思っていたのよりサイズが1cmも
小さかったのです。

今までは、健康診断の時に測定しても22cmとかで、靴を買うときは
あまりそのサイズがないので、22.5cmか23cmを買っていました。
靴下を履いたらそんなもので大丈夫だと思っていたのです。

それに、スニーカーだったら脱ぎ履きしやすいように、
靴紐は少しゆるく結んで、結んだままでも履ける様にしていました。

だけど、それが間違っていたようです。

皆さんもそうかも知れませんが、靴を履く時に、つま先で『トントン』
ってして履いていませんか?

私はそうで・・・そうするとつま先がギューって押されてしまうんですって。
靴はかかとに合わせて履いて、かかとを固定してあげることが大事みたいです。

なので、『トントン』ってするのもかかと側でするといいみたいです。
へー、正に目から鱗!知らなかった~。

そして、靴紐も面倒くさがらずに、きちんと縛って靴の中で足がずれて
動かないようにしてあげると良いようでした。

指先は締め付けないで、少し指が動く感じがいいようです。
こうして文字にして書くと、表現が難しいのですが・・・。

とにかく、勧められて自分に合ったサイズのスニーカーを履いてみただけでも
全然違いました。

それにオーダーメイドした中敷きを入れてみたら、きっともっとすごいのでしょうね!

今まで履いていた靴も、靴紐をきちんと結んでかかとを固定して履いてみただけでも、
すごく軽く感じました。

同じ靴でも履き方ひとつで、こんなに変わるなんて、本当に驚きました。
なんでも、ゆるい靴を履くのは、紐の長いリックをだらりと下げて背負っている
ようなものなんだそうです。
紐が長いと、同じ重さのものでも重く感じるようで、それを背中にぴったり
くっ付くように背負うだけで、軽く感じるそうです。

説明の一つ一つが納得のいくものでしたし、丁寧な説明だったので、
本当に行ってみて良かったと思えたのでした。

結局、その際履いたスニーカーも買う事にして、中敷きを入れると
15,000円を超えてしまいましたが
中敷は、物持ちが良いらしく、5年くらいは使えるようですし、靴を変えても
大丈夫との事でしたので、結果的に高い買い物では無かったと思います。

皆さんも、一度靴を見直してみるのもいいかも知れませんね。

これで、肩こりとか腰痛にも効果があったらすごいなー

免疫力UPを目指す

免疫力UPのために、欠かせない事はこの前記事に書いたように
食生活を見直す事。それと、やはり体を温める事。

それに加えるとしたら、ストレスを溜めないという事なのですが、
これが私には一番難しい事のように思います。

仕事でもついついムキになるくらい頑張ろうとしてしまうし、
自分が生きてきたこれまでの性格を変えるのは中々大変です。

実は、先日ネット巡りでの自分なりの勉強をしていた時に、
ちょっとスピリチュアルなサイトにもたどり着きました。
ただ、それはあまりに現実離れと言うか、一般的で無いと言うか…。

すべてを鵜呑みにして読んでしまうのは、私的に無理だったのですが。
(だって、○セロの○島さんのようになっても怖いしね^_^;)

それでも、中にはなるほどと思うこともありました。

自分のストレスの原因(免疫力を狂わせている原因とも言える)に
過去へのトラウマのようなものもあったように思ったのです。

トラウマと言うと大げさな感じになってしまうのですが、やはり
どうしても考えてしまうこと、思い出してしまうことが幾つか有って、
私はそれを未だに夢で見たりするのです・・・。

それを変えていくのは、中々難しいとは思うのですが、でも少しずつでも
吐き出して、心を軽くしようと思うようになりました。

そう思えるようになってから、少しだけですが、仕事も面でもリラックス
出来るようになった気がします。

上手く言えませんが、今までの私は無駄な力が入り過ぎていた様に思うのです。
力み過ぎて、仕事してもすごく疲れて・・・かと言って、スムーズに動けてなかったり
仕事も進まなかったり・・・。

一生懸命は、悪くないとは思うけど、ホント力み過ぎて効率が悪かったんです。
それで、ここ2、3日焦らないように仕事をしようと心掛けました。

そうしたら、意外にけっこう仕事が捗ったんです
まぁ、たまたまかも知れないので、もう少し続けてみないと分からないのですが、
精神的にも肉体的にも疲れ方が違って、仕事も少しは楽に出来たように思います。

リラックスした気持ちで仕事をするのって、私にとっては難しい事なのですが、
これからもなるべく、力み過ぎず、イライラせず、でも正確に。で、
やっていけたらと思っています。

そして、今後の課題は・・・質の良い眠り。
その前に、夜更かしをやめないといけないのですが


本当に、病気になって色々と考え直す事が出来たものです。

副作用かも?な事

前の記事に書いたリウマトの副作用かも知れ無い事。

別ブログのコミュに書かれていたのですが・・・。
生理不順もあるらしいのです。
私は、けっこう規則正しいのだけれど、今月はまだ来ていない

実は、去年の震災の後にもすごーく遅れたことがあって、その時は
ありえない妊娠(私、自然妊娠は無理なので)かと思ったのでした。
もちろん違っていたのですが・・・。

MTXの副作用で、脱毛とか吐き気とかはよく知られていますが、
この副作用は初耳でした。
(私の主治医は吐き気も最初あまり無いと言ってたけど…あるよね。)

この前、ちょっと調子悪かった時に、来そうな気配があったのに結局まだで。
もう更年期?かと思ってしまった。。。
ま、それも否定できない歳に近づきつつはあるのですが、何かやだね~。

元々副作用として知っていたものの他にも様々な副作用があったのですね・・・。
『リウマトレックス 副作用』で検索すると、その情報も得られますが、
益々飲むのが嫌になりそうなので、止めておいたほうがいいと思います


ところで、これが本当に副作用的な事だとしたらどこへ相談したらいいのでしょう…。

また一つ悩み(?)が増えてしまったのでした。

こう思うことにしました

書きたいことあったけど、色々ブログをみてお返事をしているうちに、
もう寝る時間になってしまった・・・。

今日は、比較的朝のこわばりは少なかった。
いつも少ないのだろうけど、いつもより更にね。

やっぱりリウマトを飲んだ次の日は違うのかな?

そうそう、免疫の話ですが、免疫を抑制しているのに
免疫力をUPするのって、確かにいいのかな?って思ってしまいます。

でも、プラセンタの効果の欄に、免疫力を高めるとか、抵抗力を高めるとか
書いてありました(病院のポスターです。)

それでも先生はうつ事に反対しなかったし(むしろ推奨する感じ?)
リウマチの治療のサポートになるとうたっているのだから、
やはり免疫力を上げるのは、悪くないと思うことにしました。(私はね)

それと、あまり知らなかったリウマトの副作用的な事がある気がします。
今日、別のブログのコミュで知りました。

それについても後日。。
と、どんどん書くことが溜まっています。

自分の改める事

仕事が休みの日は、リウマチの事を勉強しています。

本を買ってないし、借りてもいないので、大抵はネットからの情報です。
それでも、今の世の中良いのか悪いのか、本当に大量に色んな情報があります。

私は、同じ病気の方のブログを読んだり、病気を克服した方の話を
読んだりする事が多いのですが、同じ病気が治ったという話を
目にすると本当に勇気付けられます。

中には、全くすべてを信じてしまうのはどうかと思うような記事もありますし、
結局特定の商品や製品を勧めているものも一部あるので、その辺は慎重に
受け止めていかないと、とは思っています。

それでも、東洋医学に基づいた話を医療関係者が書かれている事が
たまにあり、その話の中には、共通点があるように感じます。

それらの情報をまとめて考えてみると、やっぱり一番大事と思うのは
免疫力をUPする事。
そして、それを実現するためには何が必要か?

今日、とある記事を読んでそのヒントのような物が、少しだけ
見えてきた気がしました。

それは、ここでも前から書いていましたが、先ずは食生活を見直す事。

これはちょっとずつですが、改善されて来つつあります。
私の場合、特に夕方から夕食にかけての食生活を改める必要が
あると感じています。

簡単に言うと、本来取るべき栄養をちゃんととってなかった。
夕方、夕食の前におやつを食べ過ぎていました。

太らない(太れない)体質を理由に、自分の身体に可哀想なことを
していたのです。
お菓子で、カロリーを取っても身体はちっとも嬉しくなかった。

この問題の解決法は比較的簡単です。
単におやつを買わなければ良いから(^.^)
買わなきゃ食べないしね。

買うお金も節約出来て一石二鳥です(^-^)v
これは多分続けられるかな。

今日読んだサイトではもっと自分が改めるべき事があったと
気付きました。

本当は、少し前から薄々気付き始めていたんだけどね。

それについては、また次回書くかも知れません。

シフト

昨日、仕事のシフトの話をしました。

前にも書いたように、私の上司は体調の事をとても気を使って下さっていて
来月の勤務日数が増える事を心配して、相談してくれたのです。

最近の仕事がバタバタする事が多く、その原因も何となく分かってきたので
仕事の進み方と出勤時間との関係を思い切って相談してみました。

それで、時間的にあまり忙しくならないように、出勤時間をずらす事になりました。

私のシフトは出勤時間(勤務時間)が2パターンあって、そのうちの一つを
変更する事にしたのです。

自分から言うには申し訳ないし、私だけ色々聞いてもらうのも悪いと思っていたから
上司から言ってもらえて本当に有り難かったです。


来月は、旦那も別の部署(勤務場所も含め)に移動になるかも知れないし、
シフトも少し変わるようなので、ちょっと慣れるまでは戸惑うかも・・・。

私も勤務日数は多いけど、勤務時間は短いシフトが多いようで、これも
体調に気を使って下さったのでしょうが、結局、トータルは今月と一緒かな。

あー、もう少し働けたらな。
でも、体調的に今の仕事では今の勤務時間が精一杯かも。。。

私より年齢が上の人がもっと沢山働いているのに、と
考えても仕方ない事を考えたりして・・・。


ダメだね~。マイナスな考えは捨てないと!

通院続き(薬のこと)

診察の時に、薬の副作用とかを聞かれました。

今のところMTXを飲んでからの火~木曜日辺りに少し胃が重い感じがするくらいです。
先生に言ったら、(MTXの)量を増やしたからね。。との事。
薬の量が増えたらやはり胃には負担になるんでしょうね。

とりあえず、腫れとかの症状が酷く悪くなっている事もないので
薬の量は変更は無しです。(先生はじっくり見てないけど^^;)

ここ2、3日手首の痛みがあったのですが、今日はそれ程でも無く
私も特に言いませんでした。
手を使い過ぎたり、稼働率を下げないための運動をし過ぎていたかも知れません。

痛みが気にならなかったら、もっと痛み止めを減らせるといいのですが、
もう少し様子を見てからまた相談しようと思います。


それから、これは薬局で薬を出してもらう時に薬剤師さんに聞いてみたこと。。

『今飲んでいる薬でジェネリック薬に変更できる物がありますか?』

それに対して薬剤師さんは、『既にジェネリックの物もありますし、
これとこれはあるかも知れないので、調べて置きます。』との事でした。

『少しでも安く出来る所はしていかないと、長く飲むかも知れないから』と
訳を話して、次に薬を出してもらう時までに、調べておいて貰う事にしました。

今後、プラセンタを続けるためにも、切り詰めます

効果があるようなら、プラセンタも保険適用にして欲しいとホント思う・・・。

今日の支払い。
病院 ¥ 2,500  薬局 ¥ 4,090  (薬は2週間分)

また来週もプラセンタをうってもらう予定。
今月の医療費はどれだけになるのか・・・

今のストレスの素はここにもありそうです

通院(プラセンタ3回目も)

毎週月曜日にプラセンタの注射をしています。
今回で3回目。

通院は、首肩のリハビリもあるので週3~4日行っていますが、
診察までするのは注射の時だけ(血液検査と薬の時もだけど)

今日は、明日が休診だからかけっこう混んでいました。
それも年齢層がかなり高い・・・
多分8割は70歳以上かも^^;

で、今日は理学療法室に5人くらいいたのですが(部屋は狭いの)
皆さん70歳以上の方で、世間話をしていました。
多分、義父母よりも年齢が上と思われる方々なのですが、
『今の若い人は~』って何か息子さんやお嫁さんなどの話をしていて、
私はそちら側の年齢なので、何か肩身が狭かったです

若い人は何にもしないで、みたいな話をしていて・・・
義父母もそう思っているのかな?なんて考えてしまいました。


あ、ちょっと話が反れました。。。

でも、診察の話は殆ど無いんです。
今日は先生も手の腫れとかをいつもより診なかったし、
質問も肩の凝りについてで、私が
『肩の張り凝りはあまり変わりません』と言ったら

『んー、そうか…』と渋い顔をしていました。
それで、今している首を引っ張る治療をもう少し強めにする事になりました。
でも私的には、それで変わりそうな気がしないんですけどね。


それよりも、プラセンタをうってからの効果を聞かれて、
『うった次の日は、何となく手のこわばりが軽い気がします。』
と言ったら、先生は急に嬉しそうに、
『そうでしょう。やっぱり目覚めが違うもの』みたいな事を言っていました。

プラセンタは続けていきたいと言ったら、場合によっては
週2回うつとかしてもいいかも知れません。と言われました。

そうですね。とは答えましたが、正直お金が無いから無理だと思います
あー、もっと安かったらな・・・。

因みに、今日も注射は全然痛くありませんでした。
うった後暫くしてからは押すと痛いですけど、私は痛みに鈍感かも


痛みと腫れですが、手の方はあまり変わらないかな。
最近は、仕事でバタバタする事が多く、ちょっと足の裏が痛いです。
いよいよ中敷きを作らないとまずいかも知れません。

それから薬の話もしたのですが、長くなるので、それは別記事にします

温める効果

実は今日ちょっと体調がイマイチでした。
痛みは、あまり無かったのですが、まぁ月一のダルダル週間が
近いせいもあると思います。

それと何となく眠りが浅くて、疲れが抜けきってない気がします。

それでも、仕事しないと治療費稼げないし、仕事に行くと
何とかなっちゃうんですよね^^;

まぁ何とか無事に(?)仕事が終わって、帰ろうと駐車場に行ったら
同僚と会って、今日調子がイマイチだったのに気付いていたと言われました。
その人は、私の母親とあまり年が変わらない位の人なのですが、いつも
心配して声をかけてくれます。

だから気付いたのかな・・・。それとも、やっぱしんどい顔してたかな?
でもきっと、他の人は分からなかったと思う。平気な顔しちゃうから。

そんな感じの体調でしたが、朝起きた時の痛みやこわばりは、少なかったです。
ここ暫く、首&肩のリハビリをしていて、その時に首を温めるのですが、
何かそれだけでも、痛みが軽くなるような気がしているのです。

で、昨日は夜寝る時に、カイロで首元を温めてみました。
低温火傷をしないように、昨日は、もう少しぬるくなってきたカイロを
使ってみました。

すると、期待した通り今日は少しだけ目覚めた時の痛みが違ったように思います。

それと、話が前後しますが、昨日はいつも左肘に感じていた自発痛を
右肘にも感じて(骨が痛いってこの事…)何か嫌な感じだったので、
肘もカイロで温めてみました。

こちらも、効果があって夜にはだいぶ痛みが楽になりました。
私は手が冷えると自覚する時、いつも肘から下(指にかけて)が
すごく冷たくなる気がするので、これから温める時には肘を
温めるといいのかも知れません。

何となく、冷え対策も自分の中で良さそうなのが分かって来たかも(#^^#)

後は、早寝だね!あーもう寝なくちゃ!!
では、おやすみなさい。

変化(改善について)

病気になって、色々改善しないといけないと思って、気を付けるようにしたことを
ちょっとまとめてみる事にしました。

以下、気をつけていること。

・食事に気をつける。(バランス、品目を多く等)
・おやつを食べ過ぎない。
・早寝する。
・炭酸湯のお風呂
・冷やさない。


私の場合、出来ていると思う事。出来て無い事が半々かなー。

まず、おやつですが、今までけっこう食べていました。
以前書いたように、太れない体質で、なるべく食べようと思っていても
夕方にお腹が空くと、ついおやつを食べ過ぎて、晩御飯があまり食べられない
と言う、子供よりたち悪い事をしていました

そこで、金欠なのもあり、おやつをあまり買わなくなったのもあり、
最近は食べるとしたらバナナにしています。
いつも買うバナナが4~5本で97円という安さで売っていて、
お菓子等を食べるよりは良いかな~と思って食べています。

夕方仕事から帰ったらバナナと牛乳と言う感じ。
乳製品は避けた方が良いと言う話も一部ではあるようですが、
私が買った本では勧めているんですよね・・・。

食事に関しては、色んなものをなるべく採るようにしていますが、
やはり肉系が多いかも・・・。
もう少し魚貝類を食べたほうがいいかもしれません。

それから、1日置きくらいにヨーグルトも食べています。
L.カゼイシロタカブが入っているヨーグルトです。

この前、テレビでやっていたのですが、乳酸菌も自分に合うものと
そうでもない物があるようです。
私はと言うと、ここ最近お腹の調子が少し良くなった様に思います。

どちらかというと、便秘はしなくて壊しやすかったのですが、
今月に入ってから、そう言えばいい感じかな?って思うようになりました。

食事に関しては、もう少し気をつける部分もありますが、
改善されていると感じることもチラホラ出てきました

まだ出来てない代表が、早寝なんですけど・・・。
これは頑張らないといけません

お風呂と冷やさないと言うのは、同じ目的なんですが、
これもちょっと効果を感じています。
それで、思った事があるので、それは別の記事に書こうと思います。

今のところは、こんな感じかな~。

まったく・・・

一昨日、地震があったでしょ。
揺れる方が早くてエリアメールが僅かだったけど遅く鳴りました。

それからも、軽いけどたまに揺れが感じられます。
昨日の夜も、揺れて起きてしまいました。

今日は夕方から風が強くて、風で家が揺れるたび
ビクってしてしまう。

あ~、何だかねー。こんな事でストレス溜めたくないわ

体調について

今日また、薬飲み忘れました
でも、MTXだけ忘れたの・・・。

水曜日の朝は1カプセル飲むのに、今朝木曜日かと思ってました
とりあえず夜に飲もうかな。。

薬をこんなに長い事飲んだ事無かったから、最近は飲んだかどうかを
忘れるようになった、、。って単にボケているだけかも

それは関係ないでしょうが、今日はすごく疲れました。
仕事でちょっとしたトラブルがあって(私のせいではない)
予想より歩いてしまって、はかどらないし・・・。
そういうのが一番ストレス溜まるんだよね。

しかも、ロッカーの鍵を失くしたと勘違いして探しちゃうし。
結局、持ち歩くバックに入っていたんだけど。
それを忘れ物かと思った同僚が別の場所に移動させてくれていて、
何だか色んな事が重なってバタバタでした。
自分が悪いんだけどね

やっぱ疲れるとダメですね。

昨日は、朝起きた時、プレセンタの効果か?手のこわばりが少なかった気がします。
でも、今朝はまたいつものように戻っていました。
肩こりと首の痛みも昨日の朝は少なかったように思います。

それって、やはりプラセンタが効いているという事になるのかな?
1日違うだけで、体調も違うことは今までもあったので、
たまたまかも知れませんが、今後も注射をうった次の日の体調に
注意しようと思います。

先生も、次の日の目覚めが違うという人がいると言っていましたしね。


今日はまた、首・肩の痛み(凝り)は変わらない感じなので、
明日はリハビリに行こうかな。(今日は休診日)


食べ物や冷えに少しは気をつけるようになって、多少良い変化が
ある様に思う今日この頃。
でもまだ、たまに夜更かししちゃうのをやめたり、ストレスを溜めないよう
注意したり、することがあるので、ボチボチ頑張っていこうと思います

2回目のプラセンタ

今日は、2回目のプラセンタの注射をしました。
前回と同じように2アンプルうってもらいました。
今回も全然痛く無かったよ~

まだ2回だけど、前回うってから少し顔の乾燥が減った気がする。
って、お肌に効くのも嬉しいけど、一番の目的は肩こり解消&血行促進
なので、今後はそっちの変化にも期待しています。

今のところ、リハビリ(肩と首)の効果もそれ程感じられず、、。
それでも治療後は少しは良いようで、真上を向く時の痛みが
軽くなって、肩も多少楽な気はします。

今日、注射の前に問診だけしてもらったのですが、その時にも
調子を聞かれたけど、あまり変化は無いと答えました。
やはり、日常生活を送る中で、肩や首に負担をかけている事があり、
それまで改善しないと、中々劇的に変わる(良くなる)のは
難しいのかも知れません。

でも、今まで積み重ねて症状が出てしまったものが、そんなに急に
変わるわけもないと思うので、プラセンタにしろリハビリにしろ
続けていこうかなと思っています。

それで、1週間肩&首の治療をしてみて感じたのが、温めると
ちょっとは良いみたい(?)という事です。

肩に電気をあてる時に、首も温めるのですが、実はそれが一番
効果があるような気もするんです

なら、きっと家でも肩と首周りを温めるのがいいのかも
私は夜寝ている時に、寒くて身体をかなり縮めているのが、肩こりの
原因の一つなのかとも思っていて・・・。
その辺もちょっと改善したいなー。


そうそう、今日の診察の時に、先週した検査の結果も出ていました。

今回は全部、正常値の範囲内に入っていました。
白血球も貧血も、肝機能も腎機能も問題なし。
そして、今まで数値の高かったMMP-3も検査を開始してから初めて
正常値になりました。ギリギリですけどね。

MMP-3(基準値17.3-59.7)は今まで、3回測定して、
1回目MMP-3は98.7ng/ml 2回目は77.9ng/ml 
で、今回が59.4ng/ml と順調に下がりました。

これで数値的には、リウマチが抑えられているという事なのかな?


ですが、私の目指しているところは、お薬無しでの寛解ですからね!

因みに、今の痛み腫れは・・・
左手小指第2関節 右手薬指第2関節 左右の人差し指(主に第3関節)
右手首(使う時) 左肘(時々自発痛あり)
あと、、昨日梅を見るのにちょっと無茶したせいか、足首も(自業自得

さて、明日はリウマトレックスの日。
飲んでからの3、4日はどうも胃の調子がイマイチなので
いずれ薬を止められたらいいなとホントに思う。。。

筑波山梅まつり(チャリティー復興イベント)

今日は午前中、筑波山の梅まつりに行ってきました。

例年では今の時期満開とのことですが、今年は冬の寒さが
長引いたため、紅梅は5分咲き、白梅はまだ1分咲きでした。

あの震災から1年という事もあり、今年は
3月11日チャリティー復興イベント~ハートに笑顔を咲かせよう~
という催し物が行われました。

本当は、地震のあった時刻に行われた、希望の風船を空に放つという
セレモニーまでいたかったのですが、旦那が夜勤明けでしたので、
午前中いっぱい、梅とイベントを見て来ました。

イベントでは、和太鼓の演奏を観ました。
とても力強くすばらしかったです。
DSCF3379s.jpg

今現在、福島の原発事故の影響でつくばに住んでいらっしゃる方々も
イベントに招待されていたようでした。

震災の時、この筑波山でも落石によって1名の方の尊い命が失われました。
そして、その後の原発事故による風評被害の影響で、つくば市の観光客も
だいぶ減ってしまっているそうです。


梅も綺麗でした。

昨日の天気予報では、曇りとの事でしたが、イベントが始まるころには
DSCF3385s.jpg
こんな青空が広がっていました。

梅はまだまだでしたが、それでも梅越しに見る景色も綺麗で
DSCF3338s.jpg

もう少し雲が無かったら、遠く富士山も見えたようです。
DSCF3345s.jpg

梅と青空
DSCF3342s.jpg
春はもう、直ぐそこです。


続きを読む

心の問題?

今週、月曜日の診察から首~肩の痛み凝りのためにリハビリを始めました。
が、今のところあまり変化がありません。

それで、今日思ったのですが、肩は仕事のせいもあるのかも?
荷物を持って歩いたりしているので、そのせいなのかなと思いました。

でも、それは持たないわけにもいかないので、少しでも荷物を
軽くしようかなと思ってます。

それから、最近少し喉が痛いのですが、風邪なのか?花粉症のせいか?
微妙なところです。
目が痒くなり出しているので、花粉が来ているには来ているのでしょうが
マスクをしているので、いつものようにくしゃみ、鼻水ってところまでは
行っていません。

このままマスクしていれば、酷くならないかな(だと良いのですが)


それから、今日というか昨日くらいからちょっと手の痛みが出ています。
特に今日は寒かったからか、久しぶりに左肘の自発痛もありました。

仕事中、右の手首をぶつけてしまい・・・かった
右の親指の付け根と左の小指もちょっと痛いです。。。

何かこれ、少し精神的な事で出たような気もします。

と言うのも、前記事を書いて色々思い出してしまってから
調子悪くなったように思うんです。

やっぱりマイナス思考とか内面のテンションの低さとか
痛みにも影響があるんだろうな・・・。

あるいは、花粉症のせい?

あ、そうそう、ちょっと心配な事も出てきたからかも。

とにかく、また前向きオーラ。プラス思考で行かないと

今だから書いておきたい事

もう直ぐ、震災から1年ということで、この頃震災関連の番組が多いです。

あの日から、ずっと忘れる事なんてなかったけど・・・
ここ数日なんか色々思い出してます。

別ブログには、震災の日の事、それからの事、書いていました。
でも、ここでは初めてかな?

今思う事、あの日あった事、また少し書きたいと思います。
(※途中、生々しい表現があるかも知れませんがご了承下さい。)



震災の事を思い出すと、私は前日の事も思い出します。
あの地震の前の日、私は宇都宮にお出かけしていました。
ラーメンと餃子を食べて、帰りにはイチゴを買って。

本当に楽しく平和でそして、普通の日常でした。
まさか、その1日後にあんなに大変な事が起きるなんて
思ってもみませんでした。

だからでしょうか、その日(10日)の事、すごく良く覚えています。

そして、次の日。。。

私は今思うと幸いな事に、仕事が休みでした。
夜、食事の約束をしていたので、それまでの時間のんびりしていました。
今と同じように、パソコンに向かっていたのです。
そんな時に、それは起きました。

私の住む地域では震度6弱(と、言われています。)
それは正に体験した事がない、大きな揺れでした。

私はとっさにコタツに隠れました。
その間プリンターやステレオ等が落ちる音がして、
本当に家が倒壊するかもと思いました。

揺れがおさまり、部屋を見回すと、クローゼットの扉が
全部開き、隣の寝室のテレビ(当時はブラウン管)が落ちていました。
まだ新しい液晶テレビは、旦那が地震対策をして固定してくれて
いたので無事でした。

部屋の外に出たら、廊下にも色々散乱していて、
2階に置いてある小さな冷蔵庫(高さ1mくらいの)が
元の場所からだいぶずれていました。

そうこうしているうちに余震が来て・・・。
私は、猫(2匹)ととりあえず自分の車に避難する事にしました。

(元々地震の多い地域なので、直ぐに避難できるように、猫達の物の
準備をしておいたのは、後に良かったと思った事です。
でも、人間のものは足りなかった…と反省。)


私が、そんなバタバタとした中で思ったことは、どこで起きた
地震なんだろうか?という事。
直ぐに情報を得たい所でしたが、隠れたコタツの中で電気が消えるのが
分かったし、まずはそんな状況ではありませんでした。

猫達を車に避難させた後、家の中にいるのが怖いのと、近所の人が
外に出て話をしていたので、私も道に出ていました。
その間も余震はあるし、怖いのと驚いたのとで、暫く呆然。

我が家は幸い、建物の被害はありませんでしたが、近所では
塀が崩れたり、家が古いお宅では半壊などもあり、特に屋根(瓦)が
被害を受けた家が多かったです。


そこで思ったのは、近所の人を何人か知っていて良かったという事でした。
旦那の実家なので、そんなに知り合いもいないのですが、裏は親戚だし、
隣の奥さんとも何度か話をしていたので、そういう面で安心感はありました。

でも、陽が落ちてからはやっぱり怖かったな。

その日は何を食べたんだろう・・・。
確か、冷凍庫に入れてあったホットケーキ。
電気、水道の有り難さをしみじみ感じました。

ガスは電池式の点火なので、点いたのかも知れませんが、
余震が怖くて確かめもしませんでした。

私は、車で携帯を充電出来る様にしておいたので、友人達とやり取りも出来ました。
ワンセグも、よく見れましたが、バッテリーが上がるので短時間で少しだけ。

それでも、やっぱり情報を得ることがいかに大事かを痛感していました。

そして夜になって、義父がいつも使っているラジオを聴きながら
寝る事にしました。
(懐中電灯と、ラジオがあって良かった。)

だけど、そこからが本当は一番怖かったかも知れません・・・。

余震は絶え間ないくらいに、頻繁起こり、暗い部屋の中
ラジオから聞こえるのは、恐ろしい情報でした。

津波が起きた事は、ワンセグを見て知っていました。
でも、途切れ途切れの映像だったし、今何が起きているのだろうって。

そのラジオが伝えていたのは
『○○川に、何百もの遺体が流れ着いているとの事です。』

それを暗闇の中で聴いて、本当に恐ろしく信じられない思いでした。
でも、それは事実だった。

その時の、アナウンサーの淡々とした声がずっと残っています。

この同じ日本で、何がどうなってこれからどうなってしまうのか。
その日の夜の事は、これからも絶対忘れないと思います。


続きを読む

話題のプラセンタ

今日は通院の日でした。

いつものように、手の腫れの経過を見て、血液検査と行く前に
今話題の(私のブロ友さんの間でだけど^^;)『プラセンタ』について
先生に質問してみました。

すると、先生もうった事があるそうで・・・。(?)
にんにく注射と言っていたけど、同じものですとも・・・。
そうなの???

詳しく色々と教えてくれました

副作用やら注意事項も丁寧に説明してくださって、その効果も
聞いた上で、うってみようと思ったので、本日うって貰いました

私がうったのは、製品名「ラエンネック」と「メルスモン」という
注射で、1アンプルずつ計2アンプル分うってもらいました。

どちらがどうか忘れましたが、どちらかの注射には麻酔が少し
入っていて、筋肉注射の痛みを軽減するようになっているそうでした。

それなので、私の行っている病院では1本ずつ混ぜてうつようにしている
との事でした。

リウマチの検査のための採血をした後、血圧を計ってから
同意書を書いて(人由来の製剤のため)うってもらいました。
私の場合、全然痛くありませんでした。(痛みに鈍感?
看護師さんの腕が良かったのかな。

余裕だったので、注射上手いですね~とか言ってました

それと、前から気になっていた首と肩の痛みも話したら、
首のレントゲンを撮ることになり、それについても
治療する事になりました。

どうも普通は少し弓なりにしなっている首の骨が、私の場合
ちょっと真っ直ぐ伸びているようです。
そして一部の頚椎の椎間板が少しだけ狭くなっていました。

現在、痺れはなく(以前手にしびれが出たことはあった)
神経症状も出てはないとの事でしたが、リウマチだと
頚椎にも症状がでたり、肩の筋肉(いわゆる僧帽筋)の付近に
炎症が起きたりしやすいと言っていました。

診察してもらったら、私は右後ろを振り向く感じと
真上を向く姿勢をする時に、肩~首が痛みました。
前から右を向く時痛かったのが気になっていたので、
もう少し早く診察してもらったら良かったです。

肩こりとかにも『プラセンタ』は効果があるそうなので、
今後に期待です。

その後リハビリ室で電気をかけてもらったり、首を伸ばしたり
してもらいました。
そんなこんなで、今日は殆ど待たなかったのに、
病院に1時間くらいいました

色々してもらったので、今日は診察のお金が足りるか?
心配しましたが、検査とレントゲン、プラセンタの注射込みで
5,470円でした。(薬は別。プラセンタは自費で1アンプル1,000円)

プラセンタは毎週2アンプルでうって様子を見ることに・・・
リハビリは出来たら毎日通うようにとの事で、、、。

う~、お金が~
それでも、整体に通うよりは金銭的に楽かも?
ホントお金の掛かる身体です。。


最後になりましたが、現在の痛みや腫れの経過です。

右手薬指は使い過ぎると直ぐに痛みが出るのと
右手首が脱臼気味(?)なのは変わりません。

それでも、今日の診察ではだいぶ手の腫れも引いていて、
MTXを増やしてから全体的には良いようです。
確かに、朝のこわばりもかなり少なくなりました。

これからもっと良くなるといいな

食べ物の話その2

紹介が遅れましたが、先日そして昨日と猫友さんから
美味しい物を頂きました

KIHACHIのバームクーヘン
DCIM0210s.jpg

と・・・

京都グランマーブルのマーブルデニッシュとマーブルクルート
DCIM0221.jpg

どれも、超

marumiネコパン
本当にありがとうございました

ひな祭り

昨日はひな祭りでしたね。
我が家では毎年、旦那がはりきってちらし寿司を作ります。

猫ブログもご覧になった方にはしつこいでしょうが
こちらが今年作ったちらし寿司です。

BLOG3300.jpg
盛り付けは私なのでセンスないですmoblog_03346ef4.gif

いつも那珂湊で魚介類を買って来て、具を切ってくれます。

BLOG3294.jpg
ハマグリのお吸い物も旦那作です

今年も美味しく出来ましたmoblog_21a4d2fc.gif

実は昨日、某ボランティアの役員会だったのですが、
それを知った旦那が『えー、一人でつくるの?』と
言ったので、途中で帰ってきました。

我が家は子供なし、義父母との同居なんですけど、
義父母の夕食の時間が早いのです

いつも皆で食べるときは、夕方6時前後。。
それなので、一緒に食べることは滅多にないけど、
ひな祭りは2月が誕生日の義父と3月が誕生日の義母の
お祝いも兼ねているのです

元々は、私が実家で作っていたちらし寿司を結婚(同居)後
作ったことから始まったのですが、今では断然、旦那の方が
張り切っているのです

でも、たまに皆で食べる食事も楽しいし
良いイベントになっているかもね

ところで

昨日(3/1)アンビリバボーを見ましたか?
私は途中から見たのですが、その中のひとつの話に
なるほど。。と思いました。

奇跡には理由があった!
病気が奇跡的に治ったという事にも理由があるようです。

で、早い話が、自分は必ず治るって信じることが大事なんだと
再認識したのでした

治るって思えば、免疫力もUPする(らしい。。)

そこで、資金不足の私は考えました。

とりあえず、毎日リウマチは治ると信じていこうと。

今、ホント通院以外に使える分が乏しくて・・・
良さそうな鍼灸院が通勤途中の場所にあると発見したのですが、
定期的に通えそうもありません
なんでも、治療の間隔をあまり空けない方がいいんだって。

なら、金銭的にプラセンタを試す方がお徳かも?と思い、
それを次の通院で相談しようと思っています。
今、治療で出来ることはそれくらいです。

自分が出来る範囲で出来そうな事を頑張ってやっていかないと
ここ数日、情報を得る中で、そう思った私でした。

今月しっかり(と言っても無理なくですが)働けば、
来月少しは治療の資金ができるかな・・・。

ホント貧乏人は病気できないよね~
(あ、でもいざというときの分は確保してありますので、ご心配なく

そんなこんなで、治るという自己暗示療法(?)
ガンバローっと

初めて

今朝、リウマチの薬を初めて飲み忘れてしまいました。

忘れるくらい、痛みが減ったのかもねと言いたいけど
そうでもないのが、ちょっとね~・・・。

1回飲み忘れたくらいでは、何ともないでしょうが、やっぱり
まだ薬に頼らないといけないんだよね。。。

ここ2週間、何となくバタバタしていましたが、
やらないといけない事、やるべき事(確定申告とか初仕事とか)
を終えて、やっと落ち着きを取り戻して来ています。

確定申告もあっけないくらいに、スムーズに行きました
もう1週間前くらいにしたんですけどね

来年はe-Taxで出来ますよねー。とか言われて。
でも、色々準備が必要なんですよね?なのでどうかな

今回は、医療費控除する必要が無かったけど、来年は
絶対するだろうなー。
って事で、医療費の明細書の管理もボチボチしているのですが…。

今年になってまだ2ヶ月なのに、我が家の明細書は何枚あるんだ?
旦那も眼科や耳鼻咽喉科やけっこうのお世話になっています。

私も言うまでもなく、、、
で、どんどん溜まっていってます。。。
あー早くまとめないと!

でも、その前にリウマチが治れば病院の明細書もなくなるのにな~。

なんか、完全にひとり言になってしまいましたね

検索フォーム
リンク
ツイート
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。