プロフィール

emu

Author:emu
茨城県在住の40代の主婦です。
2011年11月41歳になって間もなく、リウマチと診断されました。
が、症状は多分39歳~40歳始めには出ていたと思われます。

リウマチの治療の事は新ブログへお引越し。

2016年2月現在 リウマチの治療と子宮腺筋症(卵巣腫瘍疑い)の二つの治療をしています。

ブログをお引越ししてからは、婦人科の治療の記録ブログとなってます。

FC2プロフ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
デフォルトカウンター

通院の続き

通院の続きの話です。

まずは、前回の検査結果から

今回もCRPとRAHAは問題なし。
少しだけ肝機能(ASTとALT)が正常値から外れていましたが(高値)
本当に少しなので大丈夫でしょう、との事。
RBCが348と少し少なめ(でもいつもこれくらい)

MTXを増やしてからの肝機能の上昇は少し気になるものの
今後更に上がらなければ大丈夫かな。

そして、そろそろ発病から2年になるので、来月には
手のレントゲンを撮る事になったのですが、レントゲン以外にも
エコー等の検査をした方がいいか訊いてみたところ、それなら
再度コンパクトMRIの検査の方がいいでしょうと言われました。

それで、それにはまた大学病院での診察を受けてそこで検査の
予約をする事になるので、紹介状を書いてもらう事になりました。

その受診が今週の金曜日になって、急なんですが…(^_^;)
まぁきっと、実際MRIの検査を受けられるのは、順番待ちで
3ヶ月後くらいになるかなーという予想なんですよね。。

今の治療の経過も診てもらって、生物学的製剤の治療をどうするか
また検討してもらう目的もあるみたいです。

私的には、今の治療でも大丈夫な気もしますが、この前珍しく
右手の人差指の付け根が腫れたし、肩の痛みも定期的に起こるし
(関係無いかもだけど)右手首の痺れもあるし、やはりちゃんと
骨破壊等の進行が無いかの確認は必要だと思っています。

なので、時々別の病院で診てもらうのもありだと思うし、
良い機会かな。。
DCIM5409.jpg

今日は検査も色々して治療も関節注射とか静脈注射とかしたので
けっこう長い時間診察室にいて・・・。
私の後の患者さんが詰まってしまった。ホント申し訳ない。。。

でね、なんと親戚の叔母さんがいて(旦那の叔母さん)
『若いのにどうしたの?』と聞かれました(・。・;
高齢の方が多いクリニックだからね。。

『ちょっと肩が痛くて~』と何となく誤魔化しておきました。
病気の事は私の身内と一緒に住んでいる今の家族にしか言ってないので…。
叔母さんは骨折していたようで(それも知らなかったけど)そういう事は
けっこう心配かけまいとして言わないものですものね。お互い様です。

ふぅ、、なんだか急に忙しい私です。いつもの事でもありますが(^_^;)

とにかく、薬が増えたのは複雑な気持ちではありますが、これで手首の
こわばりと指先(小指・薬指)の痺れが無くなるといいのですが。。。
スポンサーサイト

増えた

何が増えたのかと言うと、薬がです。(あ~

今日は定期検査と診察に行ってきました。
左肩の痛みと最近の調子を話して診察。

肩には痛み止め(多分リンデロン)をうってもらいました。
これで暫く痛みも落ち着くと思われます。

そして、以前からあった右手首の違和感と痺れの詳細を話したら
『もしかしたら肘が原因かも』という事になりレントゲン撮影しました。

先生から渡されたメモには『尺骨神経障害/肘部管症候群』と書かれていました。
まぁネットで調べて名前は知っていたし、多少はその可能性もあるかも?
と思っていたので、飲み込みは早かったです(^_^;)

リウマチの変形で神経を圧迫する場合もあるし、ただ単に
色々な原因で起こる事があるらしい。

私の場合は、レントゲンの結果リウマチ的には変形が見られる訳ではないけど
(少しだけ出てるかな?っていう程度)症状がどうもこれっぽいので
今日は、採血のついでに静脈注射にてビタミン剤を入れて、
投薬も開始する事になりました。

と言う事で、メチコバール追加。。。(これが増えたわけです。)

今後薬が効けばしびれ感や麻痺感が消えてくるようです。

それにしても…このままなのも困るけど薬が増えるのもなんかね(-"-)

実は今日はけっこう色々話をしました。(検査含めて30分位)
長くなるので続きは次の記事で。。。

見ました?

今日、某テレビ番組を見ていたら、『関節リウマチ』の話が
チラッと出ていました。
見た方います?

意外と知らない『リウマチ(関節リウマチ)』、高齢者の病気ではなく
発症年齢が30~50代に多いと紹介していたところまでは
まだ良かったのですが…。

温泉での治療も良い。って話、受け取り方によっては
誤解する人がいると私は思いました。

確かに温泉に入ると温まるし痛みが軽減されるのはあると思う。
でもそれだけで治療できる訳では無いし、、何かね説明不足!

せっかく、免疫の病気であるとか治療せずにいると骨破壊に進むので
早期発見が重要というところまで説明しているんだから、
治療法ももっと正確に説明して欲しかったな~。。。

まぁ病気の説明がメインの番組では無かったので、仕方がないかも
知れませんが…。

それより、毎日温泉に入れる人ってそう多くないと思うのですが(-"-)
痛みの改善に良いなら、温泉地で暮らしたいわ~(^_^;)


ところで・・・
昨日の記事の追記にも書きましたが、今朝起きたら左肩の痛みが強くなっていました。
それと同じくらいに、右手のこわばりが強烈で、今も締め付けられた感じです。

痛みの原因ってなんだろう。
寒さ?でもまだそんなに寒くないし、、。食べ物?ん~良く分からない。
今日の痛みの強さは、左肩-5段階中4くらい(後に湿布貼って3まで回復)
右手首は-5段階中3~4くらい(pm10時現在4くらい)

腫れて痛いのでは無く、締め付けられている感じなので、
痺れと自発痛で血行不良な感じもする。

明日は通院の予定。
朝起きた時の痛み度で、肩に注射してもらうか決めようと思います。

この季節(追記あり)

もう直ぐ9月も終わりです。
ここ最近、急に朝晩が冷えてきました。

まだ、寒い~!ってまではいきませんが、
お布団の毛布を1枚増やしました。

やはり寒さは大敵なので、暖かくしないと・・・。
と、やっているつもりなのに、寒さからか
この2日間ちょっと左肩が痛いなぁと思っていたら、
今日は徐々に痛さが増してきました~凹。。

また五十肩かなー(もう困る)

せっかく、最近けっこう調子が良かったのに、
中々長続きしないものです・・・。

でも、それ以外は調子はまずまずですからね、まぁいいか(*^^)v

9月~10月が私は一番調子良いのかも知れません。
ジメジメしてないし、朝晩少し肌寒い位で、激寒ではなし、
花粉も秋は平気だし、この季節が1年中続くと良いのにってくらい(^_^;)


とにかく、朝晩の冷え込みに気をつけて、左肩もこれ以上痛まないといいな~。



=追記=
願い虚しく、今朝起きたら左肩の痛みが悪化していました…。
ふぅ・・・
ブログに調子いいかもって書くと、その後悪くなるっていう
ジンクスありません?私は何かそんな事が多いです。

左肩はやはり五十肩(肩関節周囲炎)のようです。
またリンデロン打ってもらわないとダメかな~。

関節リウマチのテレビ放送のお知らせと自分との比較

本当は、放送前に書きたかったのですが、、

今日と明日、NHKのきょうの健康(Eテレ)で関節リウマチについて
放送されています。
(再放送は、翌週13時35分~13時50分だそうです。)

今日の分はHPにも掲載されています。
アドレスはこちら→http://www.nhk.or.jp/kenko/kenkotoday/archives/2013/09/0923.html

今日は、症状についてと早期発見が大事という事だったけど、
明日は治療についても話すのかな~。

明日も観ようと思います。


ところで、、

続きを読む

あ~あ(その2)

そんな訳で、ストレスのためか?
久しぶり(ってか初めて?)右手人差し指の付け根が
腫れている~(-_-;)

記録に画像も。。。
DCIM5407s.jpg

いつも多少痛かったけど、腫れるのは左のみだったのに。
DCIM5408s.jpg
やっぱ腫れているよね…。

今までと違う違和感と痛みと腫れにちょっと凹む。。。


そんな今日のお月さま
DSCF6029s.jpg
今日は十五夜ですねー。

あ~あ、またしても。。。(限定記事)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

最近の様子

台風、過ぎましたね。
皆様のところは被害等なかったですか?

こちらは昨夜~今朝にかけてが一番雨風とも凄かったかも。
多分、夜中も風の音が凄かったと思われますが、
私は耳栓をして寝ていたので、音は気にせず眠れました。

ところで、やはり台風(低気圧?)が近づくとあちこち痛みます。
もちろん関節ですが、手首は痺れていた(いる)ので関節か?って感じです。
ちなみに低気圧などで関節の痛みや古傷が痛むのにはちゃんと理由があるそうです。
低気圧 関節痛)←クリック!

今現在は左手首の親指側が一番痛いです…。(激痛ではない。)
ここ数日は黄体ホルモン剤の影響もあるのかもしれませんが、熱感と痛みが
続いています。

んー、どうもあまり良くない状態…。

そんな中、先週はお出かけしてきたんですけどね
(その様子は別ブログこちらこちらにて。)>良かったら見てね。

前回、痛みについての記事を書きましたが、様子をみるのも
次の治療法に移るのも自分次第。自己判断しないといけません。
それが中々難しいです。

いつも痛みが流動的だし、強弱も日によって違う。
それがこの病気の特徴と言えばそうですが…。
昨日はマズイな~って位の違和感と熱感と痛みでしたし。

次の通院では、定期検査(画像検査)について相談しようと思います。

あ、そうそう、今頃ですがPCやっと戻ってきました
修理代も保証期間内との事で掛らずに良かった。

でも、修理でリカバリされてしまったので、色々設定して面倒でした。
本業のHPのデータも消えたので、サーバーからダウンロードしつつ
少し手直しリニューアルしようと思っています。

…こうしてまた手首の炎症が解消されないんだろうね(-_-;)
無理せずボチボチ作業せねば。。。

明日は天気と共に痛みも改善しますように。

痛みについて

今、深夜です。
今日は何となく眠れ無い。
明日は休みなので、まあいいか。

そんな夜に、この前の日記で書いた「痛み」について
書こうと思います。

発病してからずっと、私の場合痛みは毎日あります。
他人と比べるのは難しいけど、きっとそれは酷くは無く、
軽い方なんだと思います。

私は、治療をしたら痛みも全く無くなるのかと
思っていました。
もちろん、全く無くなる方もいると思います。

でも、それは発病から治療開始までの時間や、
進行の速さや、主に傷んでしまった場所によっても
個体差があるのではないかと思うようになりました。

だから、発病からだいぶ時間が経ってから治療を
始めた私の場合は、自業自得ではあるのですが
中々痛みが無くならないのかもしれません…。

それでも、治療にも完璧を求めたい私は、発病前の
状態にまですべて全部戻れるはず、戻らないと
ダメなんだ、とかなり躍起になっていました。

そして、中々思い通りにならずに知らず知らず
ストレスをため、その上これだけ治療しているのだから
今までと同じように仕事をしても大丈夫なはず!と、
勝手に思い身体(関節)を大事にしていませんでした。

でも、それじゃだめだったみたい。。。
特に肉体労働である私のパートの仕事は、
無理してはいけないのに、気づけば無理をしてた。

だから、痛みが出るのは当然だったのかも。

この前、痛みについて勉強をしていくなかで
「痛みは必要なもの」と書かれていた。
確かに、身体の異変や危険を痛みが教えてくれる。

そして、その痛みによって人は不安を感じ
病院に行こうと思うのだそう。
ん~それもそうかもね。。
本当はもっと上手に説明してありましたが、
すみません、私の書き方が下手で(^-^;


だから、もしかして今の私にはまだ痛みが必要なのかも?
と思う事にした。
身体は元気になって来たから、いつの間にかついつい
無理をしてしまう私。
それも発病した原因の一つだと思っている。
そんな私のブレーキなのかも。痛みってやつが。

もちろん、痛みに慣れるつもりはないし、慣れるのは
良いことではないと思う。
病気が進行してないか(骨破壊が進んでないか)は
今後もちゃんと検査してもらう。

その上で、今もし痛みがあっても進行して無いなら、
それでもいいのかな~って、絶対に完璧じゃなくても
まあいいか、って。
そう思う事でストレスが減った気がします。

だから私はしばらく痛みと共に過ごそうかな。
当然、激痛は除く(^o^;)

…また長くなりました。

これが最近の私の心の変化です。
では、お休みなさい、、zzz

決めた

突然ですが、私は当面生物学的製剤の治療をしない
と、決めました。

理由は…多分今の治療で骨破壊の進行は
止められている(若しくは限りなく止められている)
と判断したからです。

痛みについては、まだ自分の中でも決めかねている
部分は沢山あるのですが、今日少し自分なりに
勉強して、ある程度納得行く答えが見つかりました。

その“こたえ”については後日書きます。

病気になってもう少しで2年だと言うのに…
まだ不安や戸惑いが多い私です。

だけど、とりあえず決めました。
また気持ちが揺れる事もあるだろうけどね。

何かもう、その事で悩むのに疲れたのも
あるかもね(^-^;

でも、前向きです。だから、大丈夫(^-^)v

通院

今日は珍しく午前中に通院してきました。

朝から時折、激しい雨が降っていたので、
そんなに人もいないかなと思って行ったのですが、
意外と来院している人がいて、診察も短めでした。

前回の検査結果(8/6の分)を聞いて(結果は一番下に。。)
最近の様子を少し話して直ぐに終了。
あまりじっくり話せず、ちょっと不満…

検査結果が良かったのはとても良い事とは分かっていますが、
もう少し痛みについても聞いて欲しかったな~。

今日は忙しかったのか…?
次は自分から痛い時の対応を訊いたほうがいいかな。

あ、でも少しは伝えた事もあります。
パートの仕事が終わって数時間すると、右手首が痺れるような
(正座の後に感覚が鈍る感じ?)気がすると話したところ、
『んー、あまりそういう事は聞かないんだけどなー』と
それだけ言って終わり(^^;)

もし関節リウマチと関係ないとしても、気になるんですけど~。
手の使い過ぎもあるのかしら。。。

最近、天候のせいもあってか鈍痛があちこちに多いので、
今日は湿布(モーラステープ)も出してもらい、ついでに
ヒアレインの目薬も処方してもらいました。

これから、昨日婦人科で処方してもらったホルモン剤の
処方箋と一緒に薬局に持っていく予定です。

MTXの量を増やして数ヶ月。
関節破壊は検査結果からも食い止められているようですが、
痛みはあまり変わらないかも?と言う自己分析。

使うと痛いって言うのはどうしようもないのかなー。
そういう話も耳に(目に)しますしね。

あ~何だか炎症と同じで小さな疑問が私の中で
燻っています。


最後に〈先月の検査結果〉

WBC 54 102/ul RBC 361 104/ul Hgb 12.3 g/dl
MMP-3 32.6 ng/ml crp 0mg/dl
他 腎・肝機能 問題なし

検索フォーム
リンク
ツイート
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR