プロフィール

emu

Author:emu
茨城県在住の40代の主婦です。
2011年11月41歳になって間もなく、リウマチと診断されました。
が、症状は多分39歳~40歳始めには出ていたと思われます。

リウマチの治療の事は新ブログへお引越し。

2016年2月現在 リウマチの治療と子宮腺筋症(卵巣腫瘍疑い)の二つの治療をしています。

ブログをお引越ししてからは、婦人科の治療の記録ブログとなってます。

FC2プロフ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
デフォルトカウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年を!

今年もギリギリまで仕事。
私の元職業は動物看護師でしたので、年末年始も
いつも仕事と言うのが通常でした。

色々な事情があり転職して。。
今の本業を始めたのは2011年。

その直後にリウマチを発症してしまい、
どうなる事かと思いましたが、
自分でも頑張っていると思います(笑)

生きていると、失う物があったり、
それで得る物もあったり。
別れがあったり、でもまた新たな出会いがあったり。

その都度成長したいし、成長出来ている(と思いたい^-^;)

私もリウマチになった事で、失った物があったけど、
それでも失くさない気持ちもあります。

来年は、もっと勉強したいです。
やりたかった事を続けるためにも、
もっと成長するためにも。

出来る事がいつも同じように、
ずっと同じように出来るとは限りません。

だから、今を大切に。
来年も楽しく頑張って行こうと思います(#^^#)

それでは、皆様良いお年を!!
スポンサーサイト

仕事と関節リウマチについて

今日で、パートの仕事を休んで5日目となりました。

いつも書いていますが、パートの仕事では
非常によく手を使います。

まぁ手を使わない仕事ってあまり無いでしょうが^^;
ここ数日は本業をしていたので、やはり使い方が
半端無かったんだなーと実感しました。

変形の進んでしまった(と言われている)右手首は
寒さもあってか、自発痛も時折あるし、もちろん(笑)
使うと痛むのですが、左手首に関しては、ここ数日
痛みやだるさは落ち着いています。

で、分かった事…やっぱり、使い過ぎもあったようですね。

もしかしたら、私の場合今しているパートの仕事を
(詳しくは書けませんが)辞めたら、今よりもっと
痛みや倦怠感のない生活が送れるかも。。。

今回の事で、そう気づいてしまいました。

だって、首の痛みも減っているし(首は頚椎症)
肩こりもマシなように思うのです。

関節リウマチになって、パートの仕事をこれほど休んだのは、
発症(診断)後直ぐの一昨年12月以来の事です。

今までしていた仕事が出来なくなり、(当時はもっと
肉体労働だった)少し体力的に軽い仕事に変わりました。

当時も仕事を辞めた方が良いかもと考えましたが、
上司に「○○さんに残って欲しい」と言うような言葉を頂き、
続けて行く事にしました。

職場の人間関係は多少あるけど、私にはほぼ良い関係です。
仲良くなった人も沢山います。良い人が多いですし。
だから余計に辞めるとか考えたくは無いのです。

でも、もしかしたらこのまま続けて行くと、身体の負担は
年々歳と共に増えていくかも…。歳は誰でもですが。。

んー、来年はどうなるか、どうするか。

関節リウマチと仕事って問題は、皆さんやはり考える事が
多いのでしょうね。

どんな病気もでしょうが、仕事と治療のバランスと言うか
治療をしながら仕事をする難しさがあるように思います。

私の場合、仕事はそのままで治療を変える(薬を増やすとか)
仕事の内容をもっと身体に負担の無いようにするなど、
来年は、そういった選択に迫られる事があるかも知れません。

さて、明日も書くかもですが(^-^; ご挨拶を。
皆様、今年も色々とお世話になりました。
今年から仲良くさせて頂いた方々、これまでも応援してくれた皆様、
また来年も宜しくお願いします!

年の瀬(追記あり)

慌しい年の瀬。気づけは明日で2013年も終わりです。

今、仕事で市内を走り回る日々なのですが、
ここ数日、市街地の車の数が減ったように思います。

つくば市は、面白いことに(?)帰省してくる人も
逆に帰省していく人もいます。

大学や研究所が多数ある市街地では、多分帰省される人も
多いんじゃないかなー。
なので、西大通りや東大通りは空いているような気が。

因みに郊外の方は、帰省してくる人も多いような?
関東近辺のナンバーの車を見かけます。

ちなみに、つくば(筑波)が筑波研究学園都市となって
今年で50周年だそうです。

最近気づいたのですが、マンホールの蓋が、
こんなのでした!
   ↓
DCIM5514s.jpg

わかります?
そう、スペースシャトルと惑星(?)です


たまには・・・こんな記事もいいでしょ(*^。^*)



追記
ブログサイドに、ツイートのプラグインを貼りました。
別ブログ(猫ブログ)の更新お知らせや、リウマチの情報などを
つぶやいておりますので、良かったらリンクからご覧くださいね(^^)/

鼻詰まり問題と眼科

今年も残りわずかになりました。
世間では昨日仕事終わりだったようですが、
我が家は全然関係なし。

それどころか、年末に来て親戚に不幸があったり
私は私で、ギリギリまで病院だったり…(-_-;)

首のリハビリは本業が忙しくなったのもあり、
24日以降行けず、スタッフさんにお礼の挨拶も
出来ませんでした。

本業多忙につき、パートの仕事を数日休んでいるので、
そこそこ痛みはマシかな~(でも昨日は湿布貼った)

それより、鼻詰まりが酷すぎて安眠出来ず、それを
どうにか解決しなければと思い、時間の都合上病院には
行けなかったため、薬局で相談して点鼻薬を購入。

結構効くようで、点鼻してから寝ると途中で起きる事無く
まぁまぁ眠れるようになった気がします。

薬局で、「原因はなんですか?」と聞かれたけど、良く分らず。
でも、アレルギー性の鼻炎のような感じかも。

この買った点鼻薬は長く(1ヶ月以上)続けると、逆に
鼻詰まりが酷くなる可能性があると言われたので、
様子を見て、年明けも続くようなら耳鼻科にも行かないと。。

ドライアイもこの所の乾燥でちょっと酷くなったのと、
目薬の残りが少なくなったので、昨日は眼科にも行ったし。
年末ギリギリまで、ホント病院と仲良しで(苦笑)困る~。

自覚症状もあったけど、やはり目の方は前回より
傷が増えていました。(*_*)
糸状角膜炎だったり表層の傷もあるみたい…。

点眼薬を続けるしかないようで、また同じ目薬を
出してもらいました。

全体的な調子の悪さは落ち着いているようですが、
細かい部分の不調が多いなー。

来年は、もっと穏やかな(通院が少ない)生活を
送りたいと切に思います。

さて、これからまた仕事~。行ってきます!!

今日は。

もうギリギリの時間ですが(現在23時)^^;

MerryChristmas!

最近、忙しい日々に追われています・・・。

でも、今日はケーキを食べました
DCIM5574.jpg

今年も市内のコートダジュールのケーキ。
またまた美味しかったです(#^.^#)

これで、明日の仕事も頑張れそう♪

美味しかった~

今日は夜、お隣の市のイタリアンへ(^o^)

久しぶりにいっぱ~い食べました!

ちょっと早いクリスマスディナー(^.^)

ペアセット(だったかな?)
これに、写真撮るのを忘れたのですが
サラダとサービスの(何故か)コーラが付いて
とてもお得でした。

いつもは、頑張って食べている感じの私ですが
今日はホント良く食べたよ~♪

何と言っても、食後の片付けが要らないのが
一番嬉しかったりして(^o^;)


最近、連休が多いです。
これはたまたまですが、今の私には
有り難い。

実はこの前書いたようなちょっとした
不調をパートの上司に相談しました。
それで、少し仕事量を減らして貰う事に…。

来週は数日、本業に専念するので、
忙しくても身体は少し楽かな?!

冬の必需品

今日は雪になるかも?なんて、昨日から
天気予報で言っていましたが…。
結局は雨。とりあえず良かったです。

とは言え、流石に最近寒さも増して来ました。
昨日と今日連休だったのですが、
この2日間で冬の必需品(お供?)を色々購入。


写真右上の湯タンポは去年も愛用して
いましたが、その他にも色々買って
みましたよ~。

加湿器も結局買ったのですが、
これはアロマにも対応♪
それと右真ん中のは肩用の温熱シートで、
右下のは寝る時に首や肩を冷やさないよう
身に付けます。

これで、冷えと乾燥対策はOKかな~(^.^)
睡眠も良く取れるといいな。。。


実は一昨日の夕方、またしても肩を痛めてしまい(久しぶりに右肩)
リハビリのついでに注射して貰いました(^-^;

幸い酷くなる前に対処したので、
今日はだいぶ楽です。

いよいよ来週半ばから忙しくなるし、
体調も万全で望みたいと思います(^-^)/

バレていた(^-^;

私のパートの仕事は、基本的に午後3時に
終わります。今日もそうでした。

ただ、少し始まるのが遅かったのと
やはりちょっと無理しないようにしてたので、
受持った仕事が終わるのがギリギリでした。

でもなんとか3時には終えて事務所に戻りました。
少し担当の人と話したら
「最近忙しいんですか?いつもよりペースが遅かったから
今日は調子悪かったのかと思ってました。」と言われました。
・・・う、バレてた(^_^;)

実は近々、体調の事や仕事量の事を相談した方が
良いかなと思ってました。

私は、せっかくだし…この際、今の状態を話してみようと
少し相談しました。

実際は別の上司が私のシフトを決めているので、
今日話した人は引き継ぎで伝えてくれる事に。

あ~また迷惑かけてしまうな…。
と思ったのと同時に、何かそういうちょっとした変化に
気づいてくれていた事が有り難かったです。

今のパートの仕事は本当はリウマチ患者には向いてないと思います。
けっこう肉体労働なので(--;)

でも支えてくれる人がいる。有り難いです。
出来ることを頑張っていこうと思います。

意外と難しい

今日は、ちょっと調子悪いです。
また喉が痛くなってきた…。

昨日の帰りに少し声が枯れてるなと思っていたんです。
咳も少し出るし、ホント苦戦しています(-"-)

そんなのも関係しているのか?今朝(夜中)は何度か
目が覚めてしまいました。

時々、すごく眠りが浅くて、夢を見て何度も起きてしまいます。
起きる度に動くと痛い。。

今朝は特に首と肩、右手首が固まっていました。
確か去年も冬はこんなだったかも。
もう少し部屋ごと暖めるといいのかも知れないですね。


こんな日は、やはりちょと凹みます。
そして、思考が悪い方へ。。。

たまには(でもないか^^;)吐き出します。
暗いの嫌な方は、スルーしてね。

続きを読む

そういう事だったのね

首の牽引を続けていますが、それ程痛みが変わってないので
今日はリハビリの後に診察もお願いしました。

名前を呼ばれて診察室に入ると、先生は少しお疲れモード。
実は、クリニックには午前中にも行ってみたのだけど、
すごく混んでいて待たされそうだったので、午後に変更したのでした。

午後の診察は3時から。でも、だいたい4時頃から始まります。
きっと午前の診察が終わるのが昼過ぎなんでしょうね。

今日は特に混んでいたからな…。先生、お疲れ様です。

それでも、訊きたい事は頑張って?^^;訊いてみましたよ~。

まず、頚椎症の事。
左右に首を振るのは少し楽にはなった気がしますが、
仕事で下を向くことも多いし、まだ上下の動きでは痛みが出ます。

それを伝えたら、もう少し牽引の強さを強くしてみては?との事。
まぁでも、もう毎日だと大変なので、行ける時にだけにします。
後は、自分で姿勢を気をつけるとか、寝る時の姿勢の工夫かな。。

それから、風邪のその後の事。
夜寝る時や寝ている間に鼻が詰まって、口を開けてしまうので、
口が渇いて今朝は咳き込んで起きました。

それに対しては、風邪(特に鼻づまり)の改善のための漢方薬を
飲んでみる事になりました。

私の主治医はけっこう漢方薬とか使うようです。
私も薬が増えるのはあまり好まないし、漢方ならまあ良いかなって感じ。
とりあえず7日間飲むことに。

薬は、ツムラ麻黄湯エキス です。
これは関節リウマチにも良いみたいです。

でも、何故毎年冬になると睡眠中に鼻が詰まるのでしょう?
加湿して、マスクして寝ているけど、まだ乾燥しているのかな(-.-)

これでも、風邪に関しては鼻づまり以外だいぶマシになってきているので、
悪化させないように今後も気をつけよ~っと。


そして、一番聞きたかった事。
先日大学病院で受けたコンパクトMRIの検査結果です。

ちゃんと(って当り前か)クリニックに結果が届いていました。
大学病院では、チラッとしか教えて貰ってないのと、突発的に
出る痛みや腫れの対応について、『掛かり付けの病院で聞いてね。』
と言われていたので、それを主治医に訊いてみました。

そんな風に大学病院で言われた事も言ったら、『えーそうなの?』って
主治医も何で?って感じ。
で、大学病院からのお手紙(結果報告ね^^;)を私に読んでくれました。

読みながら、手の部位をさして、『ここ…とか、ここ…だね』って
教えてくれました。

それが・・・左右の人差し指の付け根の軽い炎症とか
右手首の小指側の出っ張り(尺骨茎状突起)にはびらんがあったのは
以前からと知っていましたが。

左の薬指と中指の付け根の関節にも軽い炎症があったらしい。。。
え、それって初耳!
んー、なるほど・・・そういう事だったのね。

昨日、新たなダメージかと思っていた関節炎。
実は前からあったようです(-"-)

前回(4月)の検査の結果は大学病院でチラっと聞いただけで
掛かり付けのクリニックでは聞くタイミングを逃していたからな~。

と言うか、自分の検査結果なんだから、大学病院でももっと教えて!
今更だけど。。。そう思う。聞かなかった私も私だけど(;一_一)

それにしても、レントゲンや関節エコーでは分らない小さな炎症も
MRIでは分るんだーと改めて関心しちゃいました


ま、でも良かった。今回の腫れが新たな炎症では無かったので。
ホントに良いのかは、置いといてね。。。

知ることで、普段から動作も気をつけようって思うし、
本音を言うと、新たな痛みが急に出るのは怖いですしね。



そんな訳で、診断結果としては、今のところ炎症の程度は軽いので、
今後その炎症が酷くならなければ、生物学的製剤を使用する
必要はないようです。

なので、今回の検査結果を受けての治療の見直しは無く、
現在のMTX12mgの投与を続けて、突発的な腫れ(私の場合は痛み)
等には湿布とかで様子を見ることになりました。

幸い今のところ、関節破壊の進行もないので、これ以上炎症や
腫れや痛みが増えないように出来たらいいなと思います。

私のリウマチは3年目がスタートしたばかり。
あとは、良くなるだけだーって思って行こう!(*^^)v

新たなダメージ

中々風邪が治りません。
って言うか、ほんとに風邪かな?
今は鼻が詰まっています。アレルギーとか?

最初は喉も痛かったし、その前は頸のリンパ節も腫れていたし
多分風邪なんだろうけど。
こんなに長引くのは私にしては珍しいです。

やっぱり免疫力が落ちているのですかね…。

でも、少しずつ調子は戻ってきているような感じではあります。
今回の不調はちょっと長かったなー。

皆さんもそうかも知れませんが、体調の波がありますよね。
大抵思い当る事が多いですが、何がきっかけか分らない時もある。
急に関節が腫れたり倦怠感が酷かったり。んー(~_~;)

今回の不調は確か1か月前位からだったと思うのですが、
新たに左手の薬指付近に腱鞘炎のような痛みが出ました。

で、この月曜日の朝起きたらめちゃくちゃ左手薬指の付け根が痛かった。
あ~ついにやっぱり関節でした・・・。
その日は午後にはほんのり腫れていました(-"-)

一応写真撮ってみたけど、
DCIM5525s.jpg
○印の辺り。
画像だと良く分からないんですよね~。

それにしても予想外の箇所に腫れが出ちゃって・・・。
今後、たまに腫れたりするのでしょうか。。。
ちなみに、今は痛みも腫れも少しになりました。

毎日(今日は休診日でしたが)、首のリハビリに病院に行っていますが、
どうせ言ってみても、様子をみるか痛み止め飲んでと言われるだけだろうから
今回は特に診てはもらってません。

ただ、明日(12日)首の診察も兼ねて話しておこうとは思います。
牽引しても首はあまり変わってない気がします。
頚椎症って診断だから今のところリウマチとは関係ないのかなー。

そうそう、この前の大学病院での検査結果もお手紙で届いているかも?
なので、その確認も忘れなかったらしようと思っています。

ところで、本業の方が急に入ったり、今週末から更に忙しくなりそうです。
年賀状も今年は遅くなるかも。
このブログを読んで下さっているブロ友さん、すみません(先に謝ります^^;)

自己治癒力

私が持病の事で調べる時、ネットを見る事が多いです。
なんたって、手っとり早いので…。

でも、それはもう情報が溢れているし、信じるかどうかは
あなた次第!って都市伝説的な内容のものだってある。

だから、判断は難しいけど、とにかく自分で出来そうな事や
自分に都合のいいような(^_^;)情報は信じることにしている。

そんなサーフィン中に、先日とある場所に辿り着きました。
それについては、この前少し触れたのですが、簡単に言うと
自己治癒力をもっと信じてみようって事。

そういうことに気付かされました

関節リウマチの原因はまだ全部は解明されてはいないけど
やはりどうも免疫とは深い関係があるように個人的には思う。

私がたどり着いたのは偶然だったので、そこに書かれていた
全部を覚えてはいませんし、もう一度辿りつけもしないかも…。

覚えているのは、私が常々悩んで来た東洋医学と西洋医学の
治療へのアプローチの違いが、これなら解決出来るかもと
思えたことです。

そこには、薬の一時的な必要性を否定せず、それでも基本的に
病気を治すのは自分自身だというような内容がありました。

結局、私は免疫力は上げた方が良いのだと思うんです。
だから、先日の通院でも、お灸とか(本当は鍼も)したいと
先生には伝えてみたのです。

私の主治医は、よく話を聞いてくれる先生だと思います。
相性もあるでしょうが、一部の患者さんには、ちょっと
取っ付きにくいと思われているようです…。

でも私は自分の事を伝え、聞きたいことはなるべく聞くようにしています。

同じ病気の方では、診断の時に
『リウマチは一生治りません。』とガーンとなるような言葉を
言われたという経験をする事が少なくないようですが、
主治医はそういう言葉は一度も言ったことはありません。

ま、まだ私が聞いた事がないだけかも知れないですが^_^;
それでも、私はその事が、治療をしていく上での前向きになれる
ひとつの部分でもあると思います。

今はまだ中々治りにくいだけかも知れない。
今後完治出来る方法が分かって来るかも知れない。
だからそれまで、なるべく体調を悪化させず、症状を重くさせず、
身体を不自由にさせないように、保って行きたいと思っています。

これをしたら絶対に良くなる(完治する)というのがまだ
難しいながらも、色々治療を考えて下さっている医師の方や
研究者やそれこそ鍼灸師の方もいらっしゃいますしね。

だからこそ、これからも自分で出来る範囲で、出来る事を
して行きたいなと思っているのです。

実はこれまでの経験で、自分に合わない食べ物とかも
少しずつ分かってきました。
元々、新鮮な物が手に入り、食事の質はそんなに
悪くはなかった筈です。

でも間食(おやつ)は食べていた方だったかも。
しかも体に悪そうな物を…(-.-)
これは長くなるし、以前も書いていたので省きます。

さて、次は行動です。
自分のどんな日常の行動が体調の不調に繋がるのか。

先日のホルモン剤の投与もその一つですが、
この解決は直ぐには出来なさそうだし、それなら
別の視点から見直してみよう。

そんな意味で、負けないぞ~!!

。。。少し弱気になっていた私ですが、
ちょっと復活かな~(*^^)v

PC

PC。
仕事がら無くてはならないものになってます。

お客様とのやり取りも今どきはメールが多いし、
調べるものも多いので、本当に重宝しています。

きっと仕事で使わない方やそもそもPC苦手~という方は、
それほどずっとPCに向ってないんでしょうね…。

何か、この小さな機械の中にも小さな世界がある感じ。
使いようによっては、トラブルの元になったりもする場合も
あるのかも知れないけど、今の私にはやっぱり必要です。

依存って事はない(と思う)けど、この前壊れた時は
本当に困りました…。

そんなPC、一番使うのはインターネットです。
検索、メール、そしてブログ。

10年程前からその世界に入った私は、そこから色々な
出会いがありました。(幸い危険なのは一切なかったよ。)

コミュニケーションツールとして、本当に無くてはならないかも。

ただ、言葉を発するツールとしては、難しい部分もあり
慎重に、とはいつも思っているつもりです。

こうして呟いている…。

それを見てくれている人がいるって何か不思議な感覚でもあります。

来年で、日記(ブログ)を開始して10年になる。
※このブログ以外のから数えるとね。

10年間、ネットの世界(大袈裟)を見てきて、変わった部分も
多くあるけど、変わらないものもある。

人の優しさもその一つだ。
表情が見えないネットの世界で、それを判断するのは難しいけど
やっぱり『言葉』って大事だと思っています。

こうして、何の因果か闘病についてブログも書いていますが、
こんなブログでも何か参考になれば良いなとか、
元気を出してもらえたら良いなとか、一人じゃないよって。。

そう思ってもらえたら幸いです。


PCの話から、飛躍してしまいました(^_^;)

今日は、ふと思ったこと書いてみました。

コンMの結果と現状

今日、先日受けた大学病院でのコンパクトMRIの
結果を聞きに行きました。

…ですが、その前に。

今朝(と言うか夜中)手首の痛みで起きてしまい、
そのまま1時間程寝付けませんでした(-"-)

首の痛みも変わらずだし、昨日仕事から帰った時
既に痛かった左股関節を少し引きづりながらという通院。

でも、その割に検査結果はまずまずだったと思います。

関節エコーでも炎症が減ったのは確認されてましたが、
前回より手首の炎症も少なかったようです。

ただ、今朝も傷んだばかりですが(^_^;)
右手首にはびらんがあり、その辺りだけ炎症は残っているようです。
範囲は狭いのでしょうが、今朝は痺れもあり…(*_*)

それでも、現在の治療で関節破壊の進行は止まっているし、
適切な治療をされていると思います、との事でした。

(※検査をする部位が手とか手首限定なので、他に症状がある方の場合は
 これだけで、判断するのは少し無理があるように個人的には思います。
 ちなみに私は、関節に関しては手首の症状が一番あります。)


今日は休みだった旦那も一緒に診察室に入ったので、
少し説明が前回(5月)の検査結果を話した時より
丁寧だったように思いました。

それから、今朝の手首の痛みについてもチラッと話したけど、
大学病院では手のエコーとMRIの検査しかしてないので、
治療については、通院中の先生と話してねと言われました。

まぁ確かに、その通りで、分かってますよ~(-.-)


そうそう、今回のMRIの検査は、MTXを増量したからという事もあり
前回からそれほど経たずにしましたが、今日の診察で先生に
『この検査は、そんなに定期的に受けなくても大丈夫ですよ』と
言われました。

次は、何か症状に変化があるような時に受ければ良いとの事です。
そんな事態にならず、暫く大学病院には行かずにすみますように(祈)

・・・以上、診察は2,3分で終了したのでした。


その後、イオンに買い物に行きました。
体調はイマイチでしたが、仕事で使う服とかを買い、
気分転換にはなりました(*^_^*)

それにしても、服を買うのもファッション性より
動きやすさ重視!間違えると痛みが増すので注意です^_^;




さてさて。。。
最後に、今思っていることを。


関節リウマチ診断後、約2年、
幸い進行は止まっているようです。
この事は、本当に意味のあることだし、
とても良いことだと思っています。

それでも、既にある骨びらんに関しては
多分このままになりそうです。
なので、もしかしたら痛みはこれ以上無くならないかも。

そして、思うこと。
私はMTXを12mgで飲んでいますが、
これを減らして行くのは難しいのかな・・・。

今、正直、身体はちょっと辛いです。(薬のせいかは謎ですが)

痛みがあるのもだけど、だるさと疲れやすさをどうにかしたい!
もっと色々身体に良いことを取り入れて改善したい!
それには、違ったアプローチもしていかないとダメかなー。


これからも病気と向き合って付き合って行くのだけど、
実はちょっと弱気になっている私なんです…。

ダメだね、こんなんじゃ。ブツブツ・・・・     

マスクと加湿

先週、首の痛みが『頸椎症』と診断されてから、
とりあえずマジメにリハビリに通っています。

肩の電気と首の牽引。。。効果はまだ微妙です(^_^;)
まぁ、あと5日~1週間は続けてみる事にします。


それと、風邪の方ですが、こちらもまあボチボチって感じ。
まだくしゃみ(鼻づまり)があるけど、だいぶ喉の痛みは
減って来ました。

マスクを欠かさず毎日つけて、夜は加湿しています。
実はこの前の診察で、「加湿してる?」って主治医に言われたんです。
やってない、と言ったら、「絶対やった方が良いよ!」と
かなり進められました(笑)

それで、以前買った空気清浄機に『加湿空気清浄』という
機能が付いていたのを思い出し、その診察の日以降
毎日加湿して(もちろんマスクも)寝ています。

これ以上は、風邪を悪化させないように、色々気を付けないとね。


それに、ちょっと今回の血液検査の結果で気になる事が…。
リウマチの方の結果は、
MMP-3  39.3 ng/ml(基準値17.3~59.7)
CRP 0.3 mg/dl (いつもは0だけと風邪の影響かな)

と、問題無かったのですが、

WBC(白血球) 26 102/UL (2600/ul)
と初めて 2,000代に。 
いつも少なくても 3,400位だったので、ちょっと少ないですよね~。

(ちなみに、基準値は3500~9800/ul)

でも、先生は問題なし。と言っていたので、大丈夫とは思います。

MTX飲んでいると白血球が減少する事はよくあるようですが、
今回の風邪引きも、やっぱりそれが関係しているのでしょうか??

ま、とりあえず感染症に厳重注意って感じでしょう。。

検索フォーム
リンク
ツイート
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。