プロフィール

emu

Author:emu
茨城県在住の40代の主婦です。
2011年11月41歳になって間もなく、リウマチと診断されました。
が、症状は多分39歳~40歳始めには出ていたと思われます。

リウマチの治療の事は新ブログへお引越し。

2016年2月現在 リウマチの治療と子宮腺筋症(卵巣腫瘍疑い)の二つの治療をしています。

ブログをお引越ししてからは、婦人科の治療の記録ブログとなってます。

FC2プロフ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
デフォルトカウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しくなる前に(お薬メモ)

来月は18日かな?連続勤務で、今月も
ここ数日忙しい日々でした。

忙しくなる前に。
と思いたった薬の記録。

ほぼ変わりはないのですが、現在の記録メモです。

関節リウマチの内服薬 ※( )は私の場合です。
7月15日処方
・メトトレキサート  (週12mg 水曜日 朝・夜3錠ずつ)
・タクロリムス   (毎日2mg  毎夜2カプセル内服)
・ビオフェルミン  1日2回 朝・夜内服
・オメプラゾール 1日1回 朝のみ1錠内服
・メチコバール  1日3回 朝・昼・夜内服
・フォリアミン   週1回 (毎週木曜日のみ内服)
・クラシエ補中益気湯エキス細粒(漢方薬)1日2回
    ↑
★(六君子湯から変更)

他、セレコックスを疼痛時に頓服
(内服時はレパミピドを併用)

婦人科での処方薬
*鎮痛剤*
・ロキソニン 
・ブレシン(ボルタレン)(ロキソニンが効かない場合。)
*下痢止め*
・ロペミン
・タンニン酸アルブミン
※月経痛、下痢等症状がある時に内服。

眼科処方薬(ドライアイ)
・ジクアス  1日4回点眼
・ヒアレイン 1日4回点眼

眼科に関しては、少し メモφ(..)メモ
※7月28日受診
定期検査で、眼の表面の傷を確認。
今回も細かい傷はあるものの、前回から
酷くなっていない。

再度、涙点プラグも勧められたが、
悪化していないので、また暫く経過観察する事に。

体感的には、梅雨の時期よりも渇きを感じるが、
半年前よりは症状は和らいでいる気がする。

一度かなり減った薬だが、少し増えた^^;
でも、症状のある時に最低限で飲んでいるのと、
比較的副作用が少ない(特にリウマチでの薬)
薬を選んで飲んでいる、と思う。。

そして、これに加えて
サプリメント
・プラセンタ  (病院で購入したもの)
・やずやの青魚の知恵(DHA/EPA+カルシウム)
それぞれ、朝(プラセンタ)夜(やずやのサプリ)内服

体調は、まずます(#^.^#)
下痢と腹痛がだいぶ減った!
風邪ひかない(元々だけど)
夜眠れるようになった。

疲れやすさは、まだあるかな…。
朝早く起きるので、夜早く眠くなる^^;

梅雨が明けたのもあるかも知れないが、
全体的にみて、リウマチ発症後では一番
身体が軽く痛みが少ない感じかも。
(※ただし、変形のある右手首は除く。。。)

体質改善は他の事でもしてますよー(*^^*)
特に冷やしすぎない様に注意してます!
(布ナプ・腹巻き愛用中♪)

もっと改善されたらこわばりも痛みも減るかな??
スポンサーサイト

3連休満喫その②

私の3連休も終わり。
いよいよ来週からもっと忙しくなります。

忙しくなる前の束の間の休息って事で、
昨日は大洗方面にお出かけしてきました。

まずは、『ポケットファームどきどき』という
産直販売や食事やバーベキュー等が出来る施設で
ビュッフェのランチをして。お買い物も少し。

ランチしたのは、こちら
24 - 2

普通、ビュッフェとかは、好きなだけ
沢山食べられるからと選ぶ場合が多いのでしょうが、
私はその逆で普通の食事だと、食べきれずに
残してしまう事が多いんです。(勿体ない)

で、旦那が少々高くはなるけど、
好きなだけ食べられる=私の場合は少量
ってこのお店を選んでくれたのでした。

肝心なお食事も、地元の物を多く使っていて
この辺の味付けにしてはヘルシーな薄味で
私は大満足♪けっこう食べたかも~(^▽^;)

こちらが私の2皿目(汗)
24 - 3
そして、こちらは旦那さんが取った分です。
DSCF7489.jpg
美味しそうでしょ(#^.^#)

同じ時間に団体さんが来たりして、厨房も
慌しかったでしょうね(^-^;

このお店は家から遠いのですが、もう少し
近い場所にも支店があるので、また行きたいな。

そして、ランチの後は大洗で遊覧船に乗りました。
DSCF7524.jpg
小さい船でしたが、お客さんが私達含め4人と
ワンコ2匹で貸し切り状態で、ゆったり楽しみました(^^)

何故か船に乗る時、いつもあまり天気が良くない私。
でも、今はあまり晴れると日光過敏とかも気になるので
薄曇りは一番の好条件天気ですねー。

海の上は涼しいと言うか肌寒いくらいで、
昨日の関東はすごく暑かったようですが、
避暑出来たかな(*^m^*)

これから暫くは忙しい日々が続いて
リハビリにもあまり行けないと思うので、
自分なりに体調管理をしないと。。

と言う割には、一昨日・昨日と甘いものを
食べ過ぎました・・・。
そのせいかどうかは分りませんが、今朝は
こわばりが強くて。実は今も右手が動きづらい。

食べ物は気を付けないとと思っていても
つい油断してしまうので、また明日から
ちゃんと頑張ろうと思います!(^^)!

遅ればせながら3連休満喫♪

昨日から3連休中です(#^.^#)
世間とずれているけど、休みは嬉しい♪

昨日だけ少し用事があってお客様の所に行ったのですが
お土産を頂いて(どろ豚カレーって知ってる?)
早速、昼に食べたらすごく美味しかった~。
(写真を撮る前に食べてしまったので、画像なしです^^;)

仕事が忙しくてもその後にこうしてご褒美が待っていると
思うと、遣り甲斐もあるものです。
あ、食いしん坊な訳ではないですよ~(^▽^;)

さて、前回の予告通り、この前の検査の結果を
チラッと書いて置くとします。
タイトルと全然違う内容です

と言っても、殆ど検査結果は問題無くいつもと同じだったのですが
今月の検査は、初めてリウマチ因子も調べてありました!

私は、リウマチの診断の際もその後もリウマチの数値は
何故かRAHA(RAPA)でモニターされて来ていて・・・。
なのに、何で今回はリウマチ因子を調べたのか良く分りません??

一応数値は 33 (正常値15以下 IU/ml)
と、若干高い位でした。
元々リウマチ因子では、リウマチの活動性の大きさは
評価出来ない(しない)ようなので、まぁそりゃ高いだろうね。
と言う感じで受け止めています(^-^;

タクロリムス(プログラフ)を飲み始めてかなり全体的な調子は
良くなっていますが、細かい部分の関節、特に右手首の
不便さや痛みはあまり変わっていません。

使わなければ普通に過ごせるし、こわばりも極端に
強くは無いですが、変形が本当にこれ以上進まないで
いてくれるかなどは、やはり気になるのが本音です。

今回の診察では、主に検査結果を聞くだけでしたが、
先生の方から、『生物学的製剤をするしないに関わらず、
一度(市内のバイオが出来る病院)○○に行ってみたら
どうでしょうか?』との話がありました。

春先にもそんな話はあったけど、タクロリムス(プログラフ)を
増量する事で暫く体調を見ていて結局その病院には
行きませんでした。

本当はバイオするならMRIや関節エコーの検査結果の
データを持っている大学病院でも良いのだけど、大学病院は
待ち時間も長いし、主治医も何回も紹介状を書くのは
気が引けるっぽい感じらしく(?) ・・・。

(勉強会で)プログラフでの治療を提案してくれた病院なら
パイプがあるし、そこが良いでしょう、との事のようです。

私もそっちの方が自宅からは近いので、良いのですが、
前も書いた様に、元職場の病院でして…。
知り合いがいるだろうから(特に看護師さん)何となく
その点が嫌だなぁって思っています。

ま、でも殆どのスタッフさんとはそれなりに問題無く
仕事していたので、そんなに気にする事も無いかな~。

私の仕事が8月特に忙しくて、診察の予約(紹介)を
取ってもらっても中々行けそうにないので、その病院に行くのは
お盆が明けてからになると思います。

取り敢えず行くだけ行って、手首の状態も診てもらいたいな。

その右手首、ここ2週間ほどは(生理痛予防のため)
鎮痛剤を飲んでいたからか、朝のこわばりはかなり少なく
日中の痛みもそれ程強く感じませんでした。

で、昨日から鎮痛剤の内服を止めた所、少しこわばりが
出て来たのと、やはり手を使う時に関節のずれる感じが
出て来たように思います。

という事はやっぱりリウマチの痛みにかなり鎮痛剤が
効いていたという事のような気がします・・・。

鎮痛剤の内服期間は13日連続だったかな?
毎回ではなくて、夜だけだったり1日2回だったり。

薬もセレコックス、エルペイン、ロキソニン、と
体調に合わせて飲みました。
生理痛がピークの時は1日3回飲んだりもしましたが、
なるべく抑え気味に飲んだつもり。(の割には13日もだったけど^^;)

リウマチを発症した頃は、病院で先生に言われるがまま
(指示の通り)飲む事しかしなくて、一時期薬の数も
かなり増えていましたが、今は自分で何となく、体調的に
この薬を飲んだ方が良いのでは?と感じる事があります。

そして、それを先生に伝えて薬の処方をお願いしたり
飲み方も先生や薬剤師さんに相談して、自分の体調を
みながら飲めるように少しずつなってきたように思います。

薬については長くなるので(もう既に長いですが(^-^;)
またそのうち書くかな。。

そうそう、そう言えば関東も梅雨が明けましたよね!
暑さはこれからが本番で、私の忙しさもこれから
夏バテしない様にしっかり寝て食べて、頑張ろうと思います

サプリの話

何だかんだと、世間では3連休だった間
忙しく過ごしていました。

しかも今日はしんどかった~。
体質改善の途中だからでしょうか、
今日はパートの仕事で途中クラクラしてしまい
生理痛と言うより貧血って感じで…。
休憩を長めに取らせて貰いました。

私のパートの仕事、暑い日はちょっと大変なんです。。
なので、倒れたりしたらいけないしと思い、早目に
上司に伝えたのでした。

本当はお休みしたかったけど、いい大人なんだし
忙しい時にはやはり急な休みは遠慮しちゃいます。

あー早くもっと体調を整えたいな~。

そんな私、新しいサプリメントを始めました。
ホントはもう少し前に紹介しようと思っていたのですが、
珍しくネタが溜まってしまい(^-^;
やっと紹介します。

まず一つは、この前購入した『プラセンタ』のサプリ。
DCIM6217 (2)
1箱100カプセル入り。

中身はこんな感じで。
DCIM6218.jpg
ちょっとカプセルは大きめです。

実は以前もプラセンタのサプリは飲んだ事があります。
前と箱が変わっていました。

買った後思ったのですが、これ1箱15,000円って事は
1カプセル150円ですよねー。・・・って高い!

そうだった~。しかも1日3~6カプセルも飲んだら
1日にあたりで計算すると大変な事に…(泣)

なので、取り敢えず今は1日2カプセルで飲んでいます。
今後も続けるかは微妙です。^^;
でも出来るだけ続けたいな。

そして、もう一つがこちら
DCIM6220.jpg
DHA/EPA+カルシウム のサプリメントです。

今食べている十六穀米と同じく、やずやの製品です。
前から、色んな効果があると言われているDHAやEPAが
気になっていたんですよね~。

こちらは1日2粒なのですが、取り敢えず1粒飲んでいます。
今回は、サンプル分もついていてお得でしたが、
続けるとなると、やはり金銭面が気になるところです。

漢方薬もそうみたいですが、サプリメントも何種類も
飲めば良いと言うものではなく、最初は何種類か
試してみて、その中から自分に合っているものを
選んでいくと良いそうです。

内服薬も含め、長い事同じような生活パターンだったので、
もし体質を改善するとしても時間が掛かるのは
目に見えているし、気長に、でもちょっとずつでも
何かしらの良い兆候が感じられると良いなと思っています。

はぁ、やっとサプリの事が書けました(^▽^)

後は、この前の検査結果を聞いた時の通院の記録も
近いうちにしたいと思います。

結局、どれ?

私はいつも薬局で薬剤師さんにも
色々質問をしています。

ちなみに、今の薬局は3件目に行った所です。

一番近いのはリウマチのクリニツクの隣りにある
薬局ですが、ジュネリックをあまり扱ってなくて、
別の所に行くようになりました。

次に行った所は良かったのですが、いつも
非常に混んでいて、待つ時間が勿体なく
ここも変更。

で次が今行っている薬局でした。、

その後、一度別の所に変えて、ここもまあまあ
だったけど、とあるトラブルがありやめました。

何だったか忘れてしまった(笑)のですが、
兎に角、それ薬剤師としてありえない
失敗じゃない?と言う事でした。

結局、薬の事をしっかり教えてもらったり
(特に副作用とか)質問に答えてもらえないと
信頼出来ないって事ですね。

で、やっとここからが`本題です。
また前置きが長くてすみません

「餅は餅屋」じゃないけど、やはり薬の事は、
医師より薬剤師さんの方が詳しいと、私は
これまでの経験から思っています。
中にはそうでもない人もいますけど^^;

それで、私が昨日薬剤師さんに質問した事は、
鎮痛剤についてです。

今私が処方されている鎮痛剤は、3種類あって
また市販薬のエルペインも含めると4種類になります。
セレコックス、ロキソニン、ブレシン(ボルタレン)は
基本的に同じような作用・効果だと思います。

これに加えてエルペインを飲んでいるのですが、
(ブレシンはまだ飲んでいません。)
どれをどういう症状の時に飲んで、もし違う薬に
変更する場合はどれくらいの間隔が必要かを
訊いてみたのです。

昨日答えてくれた薬剤師さんは、セレコックスが
一番効果が強いんじゃないかと言っていました。
そうなのかな?

前、主治医に聞いた時は、セレコックスは
(胃腸に)穏やかな分、効果も穏やかだと
言っていたので、どうなんだろう?と思いました。

でも、薬の事はやはり薬剤師さんの方が詳しそうだし、
昨日の薬剤師さんはベテランぽくて、直ぐに色々
答えてくれたので、そうなのかも。と思う事にしました。

順番的には、1.セレコックス2.ボルタレン3.ロキソン ?

エルペインの事は入れて訊かなかったのですが、
また少し違う成分だし、効果も私的には違うように感じます。
痛み止めを利用するべきか、そのタイミングは?と言うのが、
まず難しい場合もあるのですが、、、。

あ、今の私にはやはり必要なので、なるべく薬は
飲まない方が良いよ~。なんて意見はご遠慮下さいね<(_ _)>

薬剤師さんが言うには、セレコックスは1日2回で内服するので、
効果が強いそうなんです。
なので、朝(関節リウマチの痛み等で)セレコックスを飲んだ場合、
次に(生理痛等で)ロキソニンを飲む場合は少なくとも6~8時間は
空けた方が良いとの事でした。

逆に、ロキソニンを朝飲んだ場合は、4~6時間空ければ、
次の痛み止めを飲んでも良いでしょうと言っていました。

なので、1日2回で飲む薬か、1日3回飲める薬かで
間を空ける時間が違ってくるのでしょうね。(当たり前でもありますが(^-^;)

因みに、薬剤師さんは最近私が出されていた薬を確認して、
『お腹の調子が悪いんですか?』と聞いて来たので、
私が『生理の時に下痢しちゃって、それから。。』との会話から
鎮痛剤の話になって行きました(^.^)

最近、少し前に出された薬まで遡って、体調を聞いてくれた
薬剤師さんは少なかったので、おっ!て思って。
この人なら色々答えてくれるかなと思い質問してみたのです。

まぁ、結局どの情報を信じるかは私次第ではあるので、
投薬の仕方も自己責任ではあると思っていますけどね。

でも、こうして(主治医とかと)別の意見を聞くことができ
これはこれでなるほどーと言う知識になったかな。

だけど結局、じゃあどんな時どれを飲む?って
自己判断が一番難しいような気もします(^▽^;)

何だかんだで、結局セレコックスさんってけっこう
優秀なんじゃないかなー。
やっぱり、リウマチにも生理痛にも私には効いてたの??

処方のハプニング

前記事で、処方のハプニングと書いたのですが、
実は先生が私のいつも飲んでいる六君子湯を
処方するつもりが、別の漢方を処方していたのでした。

私も会計の時に気づけば良かったのですが、
たまたま親戚の叔母さんがいて、薬を出されていると
知られるのが嫌で、処方箋を直ぐにしまってしまったのでした。

最近、叔母さんとクリニックで良く会うんですよね…。
そのたびに、『どうしたの?』って聞かれて。
色々ごまかしてきたけれど、一昨日は私の直ぐ後で
診察室での会話聞かれていたかも。

はぁー、いつかは言った方が良いと思っています。
叔母さんは義理のお母様を月1で連れて来ているみたい。
私の義父の一番下の妹さんで、とても話しやすくて
好きな叔母さんなのが救いです。

通院先のクリニックは小さな病院だし、
近所の人はあまり知っている人はいないけど、
親戚とかはこれからも会いそうだな・・・。

と、話を戻します(^-^;

えっと、そうそう処方箋の間違いに気づいたのは
家に帰って来てからで、一応と思って確認したら
『六君子湯』が無く、『クラシエ補中益気湯エキス細粒』
の文字が。????あれ??

で、直ぐにクリニックに電話して確認しました。
すると、『こちらの手違いで間違えてしまったようです。』と
受付の人が答えてくれて。その後『あ、お待ちください。』
と言うと、先生が電話口に出てくれました。

先生は何度も謝ってくれて、でも、何か話を聞くと
どうも間違われた漢方薬も胃腸の薬らしく、しかも
体力が低下している時とかにはどちらかと言うと
今回処方された漢方の方がお勧めらしかったのです。

先生は『勿論、処方箋を書き直すけど、効果的には
そっちの薬でも大丈夫と言えば大丈夫なので、
○(私)さんが良ければ試すのもありかも知れない。』
と言うような事を言っていました。

へー、体力にも良いんだー。
それなら、怪我の功名?^^;って事で、
今回この補中益気湯エキス細粒を試してみる事にしました。

それで今日、薬局に薬を買いに行ったらこの薬がなかったので、
明日以降宅配便で送ってくれる事になりました。

今日の薬剤師さんは女性の方で色々気遣ってくれたり
体調を聞いてくれて優しかった~。

なので、これまた色々質問をした私でした。
それは次の記事で書きますね。

また長くて、しかも引っ張って^^;すみません。

通院にて検査(長編です。^^;)

昨日は月1回の血液検査の日でした。
検査結果は次の通院でなので、まだ分りませんが、
多分結果は問題無いと思います。

前からそうですが、血液検査で問題が無くても
右手首の痛みは全然変わってない感じです。

むしろ、ここ1カ月ほどは梅雨の時期だったのも
関係してか、朝のこわばりが非常に強くて、
毎朝痺れと浮腫みも伴う感じでした。

手首の痛みの他は右の人差し指の付け根が
朝、若干腫れている日がある位で、その他の
関節は殆ど痛みが無いか、あっても一時的に
痺れたり痛かったりこわばったりする程度です。

昨日の診察では、手首の痛みがどうしても
無くならず、改善するどころか最近は、使い痛みが
前よりも強くなって、右手での作業が困難な事が
色々あると話しました。

そこで私は、主人にも言われたのですが『手術』等で
もう少し動きが改善する事は無いか?
薬や注射はどうか? と質問してみました。

この注射と言うのは『生物学的製剤』の意味合いで
訊いたのですが、先生はステロイドの注射と思ったようで
その辺は別の答えになったのですが、意味はありました。

まず、手術を勧めるか。と言えば、先生は勧めないとの事でした。

先生が手術として言われたのは、多分、手首の関節鏡下の
滑膜除去の事だったと私は理解しました。

関節鏡とはその文字の通り関節の中にカメラを入れて
中を見ながら処置をする手術の事です。

リウマチを取り上げたテレビとかでも、時々(主に膝)
関節の中の映像を映し出されて、増殖した滑膜を
みる事がありました。

この滑膜の増殖が進むと関節が破壊されていくのですが、
私の場合は、治療に入る前までに起きてしまった炎症での
手首の変形はあっても、滑膜増殖までは、薬(抗リウマチ薬)で
今の所抑えられている感じだと思います。

実際、手首のレントゲンを見ても関節の隙間が極端に
狭くなっている等はまだ見られないようです。

そういう状態の場合は、手術の適応時期とまではいかないし、
手術によって逆に関節を傷つけてしまいかねないとの事でした。

元々手首の関節は狭いので、関節を無理やりこじ開けて
処置をするのは難しいし、手首がパンパンに腫れているとか
すごく可動域が狭くなっている感じでもない、私のような症例だと
手術が逆効果になると先生はお考えのようでした。

そうなんですよねー。
ま、この答えはそうだろうと想像していたので、全くガッカリもないし
これで手術は出来ないの?と聞いてくる旦那にも説明が
出来ると言うものです(^-^;

それで、次に薬や注射での治療について。
先ほど書いた様に、私は注射=生物学的製剤の意味で
質問したのですが、先生は『ステロイドはねー』と
説明を始めました。

あ、そうか肩の時はリンデロン(ステロイド注射)を
うっていたものね。。。

確かに炎症があると効くことは効きますが、そこは
やはりステロイド剤って事で、連続の長期の治療では
骨粗しょう症など重篤な副作用も考えないといけないし、
これも逆効果になる可能性が大って事のようでした。

そもそも、私の手首の場合は炎症より変形?
でも、炎症もあるからこわばるのだと思うのですが…。

とにかく、まあ結局のところ、先生的には壊れた組織を
回復させたり炎症を止めたり、その結果可動域を広げるには
やはり『生物学的製剤かな。』って事で。

またしても
『いよいよ○○病院(バイオが出来る病院)行ってみる?』
で話が着地~(^▽^;)いつもこんな感じですよね。。

正直また悩んできた。。

右手が使えない事が多いのは事実だし。
でも、それ以外の身体の問題は多少あっても
バイオ(生物学的製剤)を始めようと思う程酷くない。

右手は一番使うので、結局それが問題なわけで、
使わなければ、例えばパートの仕事が休みの日や
車の運転をしなかったり、家の掃除をしなかったり、
食器を洗うのも手抜きすれば痛みはほぼでないのです。

でもね、これ↑主婦として社会人としてまずくない?
んー、まずいよね・・・。

最終的には、私が先生に
『結局(痛くないようするには)使わないしかないですよね?』
と聞いたら、先生も『そうだよね~。』と苦笑いしてました^^;

最後に、今出来ない事。すると痛みが出る(具体的には骨がガクガクする)事。

食器洗いの時の手首の回転。水の入った鍋を持つ事。
洗面台の鏡を拭く事。掃除機を掛ける(持つ)事。
顔を洗う時。髪の毛を洗う時。髪を乾かす時(向きによっては)

右手で出来ないので、最近は左手に変えてする事も多いから
左手も疲れるのよね~。特に肘にも負担なのか曲げると
軽く痺れるし・・・。

あー長くなりました。。。

そういう事で、来月は忙しいから無理だけど、手首に関しては
今後どうすべきか、改めて考える必要がありそうです。

昨日は薬も処方してもらったのですが、これでちょっとした
ハプニングが・・・。
それはまた後程書きます!

長い記事読んで下さってありがとうございました。

効果?

台風、やっと去って行きました。
こちらは被害が殆どなかったけど、大変な
被害に合われた方もいらっしゃるようです…。

リウマチや他にも、持病がある方は体調が
悪かったりしてませんでしょうか。

かく言う私も、ここ数日朝のこわばりが強く
両手(特に右手首)や肘等に痺れや浮腫みが
出ています。

今日はリハビリのついでにプラセンタも
うったのですが、どうも今の状態では
こわばりに関しては、あまり効果があるとは
言えない感じです。

ですが、別の事にはもしかして効いてる?
と思っています。

その別の事と言うのは、女性としての「身体のリズム」です。
何となく先月より体調面で、安定して来た感じがします。

6月は特に、婦人科にお世話になる様な症状があったので、
そんなに比較は出来ないですが、今月は少し痛みや怠さが
減っている様に思います。

まあリウマチの症状はそこそこありますが(^^;)婦人科系の方
にでも効いてくれるなら、高価なプラセンタをうっている甲斐が
あると言うものです(#^.^#)

2年半以上も続発性無月経だったので、それに関しては
本当の理由が薬の副作用だったのか、単に(ストレス等)
他の原因があるのかは、分からないのですが…。

とにかく、取り敢えず今月もホルモン剤に頼らずに済みそうです。
後は、ロキソニンとかボルタレンにも頼らず済むと良いな〜。

あ、そうそうそんな訳で、今日は病院でプラセンタのサプリを
注文して来ました!
何とお価段約¥15,000なり。。。|д゚)

でも、注射を毎週うつよりは多少安いかも?
私は自分に合うサプリを探していたので、暫くこれで
様子をみようかな。

色々な事は偶然かも知れませんが、プラセンタ療法を
もう少し続けてみます!(^^)!

タブレット

カテゴリを〝便利グッズ〟にしたけど、ホントは
そのカテゴリで良いかは微妙です^^;

実はタブレットを買ったのは5月。
本業の仕事の際に使おうと思って購入しました。

手が痛くて、長い時間字を書くのが困難で、
本業で書類を作成する際に、辛くなっていました…。

タブレットなら手書き入力も出来るし、しかも
軽い力で大丈夫!と言うのが魅力でした。

何度か下見をして、店員さんにも聞いたり、
製品も値段も色々みたけど。。。
結局、最後は衝動買いっぽくなってしまいました(^-^;
(あ、画像が無くてすみません^^;)

でも、買って良かった~。って今は思っています。

実際、書類作成の作業をタブレットでするとだいぶ楽だし、
メーカーはあまり知らないところのだったのですが、
お買い得でもありました(#^.^#)

ただし、タブレットを持つ時手首が痛い時はちょっと
困りますが…。
徐々に使いこなせるようになった今は、本当に重宝しています。

これまでは、仕事でPCを使う時に持ち運んだりもしていて、
もしかしたら、冬場に肩が痛くなる事が多かったのは、
持ち物が重すぎたせい?とか思ったりしてました(苦笑)

そんな訳で、リウマチのための便利グッズと言えるか
微妙なんですけど、、私的には便利だと言えるのです。

PCは開くのが面倒な時があるけど、タブレットなら
家中どの場所でも持ち運べるし、その点も便利♪

でも本当はね、手書きの方が誠実な気がするし、
そうしたい気持ちもある事はあるのですが、
元々汚い字が、痛い手で長い文章を書くともっと大変な事に(-_-;)

なので、お客様に一言お願いして、出来る部分で
タブレットを使わせて頂いています。

今まで買った中では、一番高い〝便利グッズ〟ですが
(装具も高かったけど、保険利いたしねー。)
これからも私の生活では、活躍しそうです!

忙しいです

何だか忙しいです。
本業の方が来月が繁忙期にあたるので、
その前のご予約とか諸々で忙しくなってきました。

私はパートの仕事もしているけど、我儘を
聞いてもらえているので、来月は少し休みを
多くもらおうと思います。

去年の年末~今年初めと春休みの頃は忙し過ぎて、
(普通の人ならそうでもないのだろうけど・・・)
体調が悪くなったりした日が多かったので、
無理はしないように、仕事の量を上手にコントロールします。

そして、現在もまだ本調子では無く、と言っても私の場合は
リウマチ発症前にはどうしても戻れないままでいますが。。。
今はお腹の調子が悪いのと何となく眠りが浅くて…(更年期?)

自分なりに眠りの質をあげようと、布団などの調整や
お風呂では入浴剤を入れてみたり、アロマを焚いて寝てみたりと
色々工夫をしてはいるのですが、まだ中途覚醒も多いのです。

こわばりも強い日が多かったり浮腫みも多かったりで、昨日は
セレコックスを夕食後に飲んでみたら、幾分今日はマシでした。

でも、痛み止めはなるべく飲まないで行きたいとも思っているので、
痛みが続いた時にのみ飲んでいます。

今の痛みとこわばりは、腹痛とかその他の痛みに比べたら
だいぶマシなので良いのですが、朝から雨の日はやっぱり痛いです。

梅雨が明けるまでは、こんな感じなのかな?
まぁ無理しないで過ごすのと、それでもじっとし過ぎない様に気を付ける。
これを自分なりに調節して、これからもやって行く事にします(^^)/

仕事が忙しくなるのは、本業は遣り甲斐もあるし楽しいですが、
やはり無理できないので、程々に頑張ろうと思います!

こわばり出てます。そして眠い(-_-)zzz

今朝も結構な雨でした。
梅雨ですものね・・・。

その関係か、ここ最近ずっと右手首の
朝のこわばりが強いです。

朝と言うより夜中(2時~3時頃)にも
こわばりの違和感で目が覚めてしまう事も・・。
(又は起きた時に特にすごく固まっているのかも。)

それに加えて浮腫みも右手のみ結構あります。
人差し指の付け根は毎日もれなく(?)腫れています。

きっと炎症があるのだろうとは思いますが、
ホント全身的に見たら一部なので検査では
数値に出ないんでしょうね…。

昨日のプラセンタの注射の時にも
看護師さんと手首のこわばりの話をしました。

プラセンタの注射のみの時は、大抵診察は無く
昨日も先生とは少しお腹の調子について話しただけで
看護師さんに注射を打ってもらいながら、色々話します。
(あ、お腹の方は一進一退って感じです・・・。)

もう2年半以上通っているクリニックなので、
看護師さんともすっかり顔なじみで、私の事も
体調面や家庭の事情(義母の白内障の手術等)や
仕事の事も色々覚えていてくれていて、有難いです。

タクロリムスを飲み始める前の右手の痛みが強かった時は、
『包丁を握るのとか洗濯を干すのとか大変じゃない?』など、
家事の面での大変さも分かって頂いて嬉しかったです。

薬の増量後、リウマチの方はだいぶ安定していましたが、
梅雨に入ってからは、やはり何かこわばりが少し
強くなっているんですよね・・・

これって梅雨が明けたらまた回復するのかな?
こわばりがあっても日常生活に困らなければ良いのですが、
痛みが朝以外にも続くと、特に仕事で支障があるからなぁ…。

こわばりの強さとリウマチの活動性って関連があるか
今度主治医にも訊いてみようと思います。
確か以前は、あるって言っていた気はするのですが。。

そして今日はとても眠かった(ノД`)・゜・。
早寝早起きしている割には睡眠が浅いからか?

軽い運動でもして、もっと良く眠れるようにしたいと思います!

紫陽花

昨日、お隣の下妻市の神社に『紫陽花』を観に行きました。
DCIM6188s.jpg

最近、ブロ友さんのいくつかの記事で、紫陽花の画像を
見かける事があり、綺麗だなーって思ってはいました。

DCIM6165s.jpg
これとか

DCIM6181s.jpg
これも

DSCF7434s.jpg
こんなのとか

DCIM6169s.jpg
こんなのも。綺麗。

紫陽花を観に行くのは久しぶりでした。
以前、別の場所に行った事はあるのですが、桜とか紅葉とかと違って、
何故かあまり観賞する意識が無かったんですよね~(^-^;

DCIM6172s.jpg
↑これや

DCIM6178s.jpg
↑これや

DSCF7433s.jpg
↑これと

DCIM6189s.jpg
↑これなど
ちょっと珍しいのとかもあり。

久しぶりに観に行ってみて良かったかも(#^.^#)

DCIM6198s.jpg
白いのも意外と見かけないですよね。

小さなあじさい園なのに、高低差がある庭で、ちょっと疲れましたが^^; 
それなりに良い運動になりました♪

先月は少し体調不良が続いたので、
今月は無事に過ごせると良いな~(*^。^*)

≪おまけ≫
DCIM6168s.jpg
こんなカエルの親子もいたよ( ´艸`)

※今日は、アメブロとほぼ同じ内容ですm(__)m
でも、こっちの方が少し画像を多目に入れてあります(*^^*)

検索フォーム
リンク
ツイート
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。