プロフィール

emu

Author:emu
茨城県在住の40代の主婦です。
2011年11月41歳になって間もなく、リウマチと診断されました。
が、症状は多分39歳~40歳始めには出ていたと思われます。

リウマチの治療の事は新ブログへお引越し。

2016年2月現在 リウマチの治療と子宮腺筋症(卵巣腫瘍疑い)の二つの治療をしています。

ブログをお引越ししてからは、婦人科の治療の記録ブログとなってます。

FC2プロフ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
デフォルトカウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏終了。(多分・・・)

急に涼しくなりました。

今朝は肌寒いくらい。
(何でも9月下旬から10月上旬並みとか?)

まだ一時的に残暑が戻る日もあるようですが、
夏は終わりだそうで・・・。
仕事だけで終わってしまったな~。

・・と、思ったけど、8月1日は”花火”に行ったし、
今週末は、『まつりつくば』があるので(以前の様子はこちら
行く予定だし。

うん。それなりに『夏』を楽しんだかな!?

さて、涼しくなるのは良いのだけど、これからは
ドンドン秋に、そして冬に(早過ぎっ^^;)なるんですよね・・・。

今日は、身体が何となく痛い部分が多くて、
仕事が忙しかったのと、ちょっとストレスもあったからかな?
等と思っています。

春にタクロリムス(プログラフ)の投与を始めて、
かなり体調(病状)は安定したとは思いますが、
痛みが出るとやはり、全くの健康体では無いんだと
実感します・・・。

それでも、やりたい事をやれている。
そんな喜びも大いに感じた今年の『夏』でした。
スポンサーサイト

やっと

今日でやっと一段落です。

また来週末も本業の仕事はありますが、
文字通り目のまわる忙しさは、終わり(多分)

本当に、やっとという感じで…。
やはり約3週間、殆ど休みが無いのは
体に悪い、、、。
特に、最近またお腹の調子が悪いので立て直さないとです。

さて、「やっと」がもう一つ。

前記事でもチラッと触れましたが、先日の通院で
またしても会った叔母の事です。

旦那の叔母なので、私には実際は義理の叔母に
なるのですが…。

実は先日の通院で私の病気の事を話したのです。

やっとと言うか「ついに」とも言うかな。
私をしょっちゅう病院で見るのは、「リウマチ」で
通院しているから、と伝えました。

すると、叔母さんは、
「若いのに、病院にいる事が多いから何かあるとは
思っていた。」と言いました。

ですよね〜(^^;)
ホント最近、良く会ってたからなぁ。そう思うでしょうね。

そしてその後叔母さんは、知り合いにもリウマチの人が
いる事。その人は、ほぼ外出しない(出来ない)事を
教えてくれました。

だからでしょうか、病気に対する知識が多少ある
印象でした。

薬の事も少し知っている様で、「(薬)高いんでしょ?」
って言っていたし。
「痛みは?」とも聞かれました。

リウマチの事を話しても、あまり痛みの事まで
聞かれるのは診しいのですが…。
叔母さんは、私があまり痛そうにしていなかったので
聞いて来たみたい。

有難い事に、見た目では病気の事が分からない程度に
今、進行は抑えられていますからね。

でも痛い事は痛いので、「痛みはあちこちにある。」
とは言っておきました。
実事だし。

叔母さんは、私がリハビリをしていたのもリウマチの
治療のためだと思ったみたいで、何故か色々どんな
リハビリをしているのかも聞いて来ました。

と、まあ何かずっと言えなくて、でもそのうち
この叔母さんにだったら話しても良いかなぁって
思っていたので、何となく肩の荷が降りたとでも
言う感じです。

この他、実は色々(待ち時間がけっこうあったので)
話したのでした。

私が、やっぱりこの人(叔母)好きだな、と思ったのが
ある話の事で、叔母さんが
「まっ人、それぞれ色んな人生があるからねー。」
と明るく言った時。

ほんとその通りだし、そうあっさり明るく言ってもらえると
気が楽だわ〜(#^.^#)

…とこんな「やっと」があった最近の私でした。

早速通院

今日でやっと18連勤が終わりました。
はぁー長かった。

こんなに忙しくなるとは、本業を開業した3年前は
思いもしませんでした。
有難いけど、やはり持病のある身では少々無理したと
反省もしています。

最終日の今日は、仕事が終わった後、急遽通院してきました。
本当は木曜日に行く予定だったけど、勢いで病院が閉まる
30分くらい前に滑り込み。

以外に空いていて、リハビリをしながら待ち、リハビリ終了後
またしても親戚の叔母さんと会ったので、色々話しながら
(ここでちょっとした小ネタ?が・・・後程、別記事にします。)
待つ事数分で呼ばれました。

話しに夢中だったので、名前を呼ばれたのに一瞬気づかなかった(^-^;

診察室に入って、、まずは先週した血液検査の結果の話。
こちらは相変わらず優秀らしく、先生にも『バッチリ良いね~』
とか言われました。(腎・肝・貧血・MMP-3等問題無し。)

その後、最近の調子を聞かれたので、不調だった事
(口内炎が出来ていた事・背筋痛があった事・胃痛があった事等)や
関節の痛みと腫れの確認をしました。

関節の方は、最近右足首が足を着いた時に痛む事、
相変わらず右手首は使い痛みがある事、その他の関節も
時々自発痛がある事、でも梅雨の時期よりは全体的には
痛みは少ないと感じている等を伝えました。

右手首は痛いと包丁で硬い物を切れないのが不便で、
腫れは無いけど、使い痛みが出る手指がある事も話しました。

まず、胃痛の話をしたら『それは良くないし、心配だな』と
先生に言われました。
『空腹時に痛みます。』と言ったら、胃潰瘍だと空腹時に痛むから
胃カメラを勧められたけど、『去年して問題なかったです。』と言ったら
もう暫くは様子を見る事になりました。

薬も今は、そんなに胃に負担が掛からない薬を飲んでいるので、
あまり薬の影響と言うのは考えにくいと、言われました。

そうなんですよね。私もそう思っていて・・・。やはりストレスかと・・・。
胃痛は、時々出るのですが、非常に痛みが強いです。
ご飯も食べられなくなるくらい。

今の状態は、自分でも感じるのですが、関節の症状より
全体的な事が(胃痛や、腹痛・下痢や痛みの強い大き目の口内炎)
問題なような気がします。

仕事し過ぎたかなぁ~。というのはやっぱり否めない(-_-;)

あ、それと今回検査結果やリウマチの症状自体の経過は
まずまず良かったのですが、一度前に話に出た同じ市内の
とある病院のリウマチ科に一度行ってみる事になりました。

特に今直ぐに、生物学的製剤をする訳ではなく、念のため…
いざと言う時のため、生物学的製剤を使える病院との繋がりを
持っておこうという意味があります。

もし行くとなっても紹介状をもらってから、9月に入ってに
なると思います。

行ってみても特に何も今の治療と変わりないとも思いますが、
右手首の痛みがもう少し減る方法は無いかと思っていて
それを聞いてみたいのですよね・・・。

これについてはまた行く事になったら、こちらに書きますね。

さ、明日は久しぶりに朝寝坊できます(^_^)v

バランス

後1日。

明日で、18連勤が終わります。

終わっても20日の休みを挟んで、週末までは
色々と忙しいのですが・・・。

病院にも検査の結果を聞きに行かないと。

体調はやっぱり下降気味。

下痢や腹痛、関節痛、ドライアイも出ています。
後、物を良く落とすようになって・・・。
少し発病の頃に似ているのが怖いです。

やはりこの夏は働き過ぎました。
来年も同じようにならないように、仕事と体調を見直します。
やりたくても無理すると後で失敗とかも怖いし…。
(既にお約束を忘れると言う〝初〟の失敗が、、。)

時間的には全然フルタイムには程遠いですが、
やはり今の私の体調では、まだ仕事時間を増やすのは
難しいのかも知れません。

お金は沢山もらえても、体調を悪くしては元も子も無いし、
闘病しながらの、生活はまだ少し厳しいのかもと
正直今回の事で、また感じてしまいました。

色んな事のバランス、考え直します。

分析

前記事にコメント下さった方、ありがとうございました。

私って頑固なんですよねー。こだわりが強い。
だから、原因があって結果がある、という事があると
どうしても原因が知りたくなってしまう・・・。

リウマチも同じで、きっと何か免疫以外に原因はあるはず。
でも、こっちは原因まで突き止める気は無し^^;
現代の医療でもまだ分らない部分もあるし。

病気になったのは運命もあるかなーって思っている部分もあります。
他の事も、そう単純に同じように思えると良いんだけどね。

でも・・・
心はそう単純じゃない。気持ちをコントロールするのは難しい。
私は自分で思っている以上に神経質なのかも。繊細だったのか。。
って自分でいうのもなんだけど^_^;

昔から、あんたはしっかりしてるから。なーんて
身内には言われていたけど、そうじゃないんだよ。

あれ、いつの間にか自己分析・・・。

そして、
いつまでもくよくよしている私に、もう一人の自分が
前向きに行くんでしょ!前向きに行かないと!
と言う。

気持ちを切り替えて、明日からも前を向いて進んで行こう。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

プラセンタの点滴

一昨日、病院に行きました。
リハビリと血液検査をして、疲れも溜まっていたので
プラセンタもお願いしました。

先生に、18連勤中なのを伝えると
「凄く疲れてる?」と聞かれたので、
「はい。すごく。。。」と私。

すると先生が
「じゃあ、今日はプラセンタの点滴にしてみようか。」と。

実は私、プラセンタを点滴で入れられる事を知っていたのと
本当に疲れていたので、実際点滴をしてもらいたい位だったので、
迷わずに。「はい!お願いします。」と答えました。

で、今回のプラセンタは点滴になりました。
因みに、プラセンタにはメルスモンとラエンネックがありますが、
いつもはそれぞれを1Aずつ注射しています。

先生からの話では、メルスモンには麻酔効果(注射の時に
痛みを少なくするためらしい)があるので、静脈からは
入れないようで、点滴に使われたのは、ラエンネックでした。

しかも今回は3A、それと一緒にビタミン剤も点滴の液に
入れてくれました。
処置は、30分程で終了。

直ぐには効果が分りませんでしたが、少しして
(特に次の日の朝)何だか身体が少し軽くなった気が~。

それから2日経ち、今日はまた怠さが出て来たのと、
何故か背中が痛くて。。。(今、湿布2枚貼っています。)
夜に痛み止め(セレコックス)を2錠飲んでしまいました。

普通はそんなもんなんでしょうが、私にとっては
早い時間(8時)に家を出て、帰りも夕方6時まで仕事で、
やっぱり今はフルタイムの仕事は無理かも…なんて
思って来ている今日この頃です。

連勤もやっと折り返し。後半戦に突入しました!
マジ倒れたらまずいし。倒れる訳にはいかないので、
しっかり睡眠を取って(…のはずが取れてないが(^-^;)

身体中痛みが出て来ているけど
明日も頑張って行きます!と言いたいが。。。

まぁでも正直、来年はこういう状態はなるべく避ける
方が無難かなー等と少し弱気になっているのでした…。

流石に・・・

台風が近づいていますね。

今朝起きた時こわばりが強くて、お弁当を作っている時に
右手が痺れていました。

で、そう言えば台風が来ているんだった。と思い出しました。

体調は流石に下降気味。
疲れもあるようで、一昨日は珍しく寝坊しました(汗)
車の中で朝食を取りながら移動・・・。
何とか間に合いました。

台風は仕事にも影響していて、まさかの日曜日大忙し。

んー、こんなに忙しいのは何年振りだろう。
頑張れ、私!!

疲れを少しでもとろうと、プラセンタをうちに病院に
行ってみたけれど、すごく混んでいて(駐車場が満車。)
スルーして帰って来ました^^;

仕方がない。
あと10日、なるべく睡眠をたっぷり取って頑張ります(^_^)v

ちょいお久しぶりです。

多忙な日々継続中ですが、近況等を少し。

日曜日に髪を切りました。
今日、親戚のお通夜に行ったら
伯母さん達に、「先生のようだ」と
妙な表現をされました。

でも、暑いのと髪が多過ぎると、
洗う時に、手指が痛くなるので
私的には楽でGood。

忙しくても、最近の体調はまずまず(^-^)
明日からもっと忙しくなるので、
油断せずにいきます!

あ、少し前花火も見たよ〜。
(詳細はこちら)

明日も暑いようです。
熱中症に気を付けましょうね。

検索フォーム
リンク
ツイート
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。