プロフィール

emu

Author:emu
茨城県在住の40代の主婦です。
2011年11月41歳になって間もなく、リウマチと診断されました。
が、症状は多分39歳~40歳始めには出ていたと思われます。

リウマチの治療の事は新ブログへお引越し。

2016年2月現在 リウマチの治療と子宮腺筋症(卵巣腫瘍疑い)の二つの治療をしています。

ブログをお引越ししてからは、婦人科の治療の記録ブログとなってます。

FC2プロフ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
デフォルトカウンター

記録のみ(婦人科)



ブログはお引越ししましたが、
子宮腺筋症の治療の記録のみ
取り敢えず暫くこちらに書きます。
(今後、参考になる方がいらしたらと思い…。)


今日はリュープロレリンの注射の2回目でした。

その間の体調(生理の有無)等を聞かれたのち
注射となりました。

以下、記録として
1回目の注射の2日後に高熱が出た件
特にリュープロレリンと関係ないとの事。

生理かどうか微妙な出血(生理の終わり位の)
2週間~10日前に約1週間程あり。
その際、少し下腹部痛もあったので、
もしかしたら生理だったのかも?

ここ数日は出血も下腹部痛もないが、
ほてる感じがある。

先生に言ったら、裏返せばそれだけ
薬が効いているという事だそう。

質問したこと。
Q.腫瘍マーカー※の再検査は次いつするか?

A.6回目の注射が終わってから。
 その時の結果によって、その後
手術(子宮と卵巣の摘出)となるか
黄体ホルモン剤の治療へ移行するか
選択する事になりそう。(2択かな?)

※腫瘍マーカー(CA-125)卵巣がん等の際に
高値をしめす。

質問して思い出したけど(^-^;
今回偽閉経療法をする事になったのは
子宮腺筋症の治療だけでなく、
卵巣腫瘍の可能性もあるからだったのよね…。

実際、腫瘍があるか、それが良性かどうかは
手術で取って検査しないと分からないけど、
マーカーの数値的には悪性の可能性は低いみたい。

私は開腹手術を2回しているので、なるべく
手術は避けたいけど、偽閉経療法が
終了した時点でも数値が高かったら
手術する事になりそうです・・・。
(卵巣がんの可能性もあるため)


今日は右腕に注射して終了。
次回は4週間後。
スポンサーサイト

突然ですが・・・

突然の報告ですみません。

こちらのブログをアメーバブログに
お引越ししました。

実は以前から、何度か引っ越しは
考えていて・・・。

正直、アメブロの方が、
リウマチのブロ友さんが多いのです。

これまでFC2ブログで、沢山交流頂いた方
本当にありがとうございました。

アメンバー記事等、読めない記事も
出て来ると思いますが、すみません。

お引越しはしますが、emuの日記は
今後も続けて行くつもりですので、
これからも宜しくお願いします!

新『emuの日記』はこちら

又、今後ももしかしたら多少
更新する事があるかも?

それと、自分の記録のために
こちらのブログは残します。

FC2のブロ友さん、本当に
今までありがとうございました。

では。(^o^)/

時々思う

今日はとても暖かい日でした。

暖かいから痛みが無い?
かと思えば、、、

全然です。(つまりは痛いって事)
今、メトトレキサートを休止してるから
仕方ないと言えばそうでしょう。

やっぱり私にはお薬なしは難しいです。

で、悩む次の通院でどうする?
エンブレル再開したいって言う?

・・・でも金銭的に無理。今は無理です。
貯金はわずかにあるけど、
今後のためにとっておきたい。

仕事(パート)を増やす?
又は思い切って転職する?

いっそ本業をやめて、
フルタイムで働くとか?

・・・思うだけで実行はしない。
したくない。

今後の事を考えると不安だらけ。
仕事も家族もそして自分自身の事も。

何で病気になったのだろう。
どうしたら良かったんだろう。

もう痛いのばかりは嫌だな・・・。

体調も気持ちも、一日の内でも波がある。

昼間の私が、夜の私に聞く。
『本当に同じ自分なの?』

思えば、そうなったのは、
私が中学生の頃からの気がする。

本気で、自分は二重人格かと
思っていた時期があったし。

あーなんてまとまりのない・・・。

ま、そういう事を時々思ったりしている。


ところで、来週末はお出かけする。
親戚と出かけるなんて初めて。

一番の心配は体調面。
義母もフォローしつつだから
自分がしっかりしないとなのだ。

せめて生理とぶつかりません様に^^;
リウマチだけでも今痛いので、ホント勘弁。

腹部膨満感

今日はちょっと腰(やや右側)と下腹部が痛いです…。
どうも多分だけど、排卵痛っぽい。
(女性なら分かる方も多いかしら…(^-^;)

治療開始時に婦人科でも言われましたが、
1回目の注射では、生理が来てしまう事が
多いそうなので、つまりは排卵が起こってしまう
事があるのだと思います。

いつも排卵期付近には左右どちらかの腰や
下腹部が痛かったりする事が多かったのですが、
ここ最近はその痛みがあっても、実際そのまま
高温期に移行する事は少ないです。
(そのため中々生理が来なかったのですが・・・。)

これは、単に体調(年齢)の問題だったのか
リウマチの薬(特にMTXやバイオ)の影響か
今でも不明なのですが、、、。

現在通っている婦人科で、生理不順を
起こす原因は、薬やストレスなど、
色々あると言われました。

実は、生理が止まっていたり不順だった期間は
MTXを10mg以上で飲んでいた時と、
エンブレルを使っていた期間とリンクしています。

どちらも1~3ヵ月タイムラグがありますが、
薬の効果が完全に切れたりした時期との
関係だったのか?なんて思ってね。

なので、年齢のせいばかりでは
無かったのかなぁと・・・。
ま、勝手な想像なので、参考にはなりません。
あしからず<(_ _)>

話しがそれました。。。

昨日の記事に書いた、もしかして?と思う
今回の胃腸炎との関係です。
正確に言うと、金曜の診察で、
『腸の動きが弱い』と言われた事について…。

気のせいなのかも知れませんが、
私はいつも排卵期付近に、腸閉塞気味に
なっているような?
又は、腸が動きにくくなっている気がします。
一昨年もそんな時がありました。

その時期、腸の動きが弱まって、腹部膨満感が
出て来ることが多いのです、ガスも溜まりやすく
ゴロゴロと苦しいの(*_*)

痛みもあるし、でも上手く排卵が起こらないと
これを数回繰り返す周期の時もありました。

今回、勿論(と言うのも変ですが^^;)感染症で
胃腸の調子が落ちたのはあったのでしょうが、
その原因の一つが腸の動きが悪くなったのと
運悪く排卵期で(実際は本当にそうか不明>これ肝心)
体調が悪くなりかけていて、細菌にいつもより
抵抗できなかったのでは無いかと思うのです。

どれも自分の推測だし、気のせいや偶然もあるから
何とも言えませんが、時期的な重なりは実際
何度かありました。

さて、今日もまだお腹の調子は悪いです。
腹部膨満感が・・・。
これも(?)フレアアップのせいかな??

リュープロレリンをうって2週間。
1回目の周期は途中で生理か不正出血が
ある人が多いけど、私の場合はどうかな~。

副作用もある治療で、リウマチとの関係も
今後は気になりますが、最近は痛みがある日が
多いので、この治療で婦人科系の痛みは
無くなるといいな・・・。

木曜日の通院と色々

とにかく、まずはこちらの記事を。。。

という事があり、昨日はダウンしていました。

二度書くのが面倒大変なので(^▽^;)
ここには、昨日の事は省略で、

木曜日の通院時の詳細を書きます。

と言っても、先生の話がほぼCRPが高い事に
集中してしまい、ちょっと慌てていた感じでも
あったので、まずは簡単に血液検査の結果を。

腎機能・肝機能は問題無し、
CRP 6.15 H
RF  32 H
WBC 92少しH

この日は好中球が88%と
いつもより高く、CRPやWBCと
照らし合わせ見ても、何かしらの
(多分細菌性)感染症があるとの事で、
抗生物質を7日分処方されました。

あちら(↑)のブログにも書きましたが、
その日(一昨日)は、何事も無く
過ごしましたが夜から体調が悪化したわけです。

先生には、また2週間後に来て検査と
言われましたが、まさか次の日に
行く事になるとは・・・。

話しは戻り、一昨日の通院では、
いつもと同じく、最近の体調のメモを
持って行き診察時に先生に渡しました。

一応、見たようですが、それより感染症が
問題だったので、CRPの高い原因が
リウマチから来ているものなのか、
関節を一つずつ確認しました。

左右の人差し指以外は、腫れも無く
ここ数日、足の痛みがだいぶ落ち着いて
来ていたので(それもメモしていました)
ブシラミンの効果が出て来たかなと
自分では思っています。

でも、その事も確認とか話が出来ず…。

CRPがこの高さの割には、腫れも少ないから、
首のリンパ節や喉の確認、肺の音等を
調べてもらいました。

念のため肺のレントゲンもするかとの
話しも出たのですが、3週間ほど前に
健康診断でした時は問題無かったので
それはしませんでした。

リウマトレックスは2週間は飲まないようにと
指示を受けて、この日の診察は終わりました。


ここからは、次の日(昨日)の事。
これも↑のブログにも書いていますが、
それ以外に感じた事を。。。

昨日の内科の先生(女医さん)はとても丁寧でした。
私の話をじっくり聞いてくれました。

これまでの経過と、前日の受診時に
した話を再度したのですが、どうも
主治医は私が話したことをあまり
電子カルテに書いて無かったようです。

今他に治療している事や、先週の
一時的に出た熱の事も、話したら
それを直ぐにPCにうっていたので・・・。

婦人科で使っている注射の事も
あまり関係は無いかも知れないけど、
名前を教えていたのにな。

既往歴とか、この病院にリウマチの治療で
紹介されて来た事は(多分)書かれていたらしく
昔の腸閉塞の事を詳しく聞いて来たり、
これは昨日の症状で疑いがあったからですが。

とにかく、内科の先生はとっても親身になって
話を聞いてくれて、驚きました。

リウマチの診察では、現在の確認とか
検査の結果だけですものね。

基本、体調が凄く悪いとかじゃないから
話す事もあまりないのだろうけど。

でも昨日は、私が話した事があまり書かれて
無かった事に正直少しガッカリしました。

メモを渡してPCにうつの早いなとは
思っていたのですが、今までもそこまで
全部は書いて無かったのだと思います。

関節の状態とか症状を見るのは勿論大事だけど、
その他の情報も、特に他に治療している事等
もしかしたらリウマチの状態に関係があるかも
知れないと思うんだけど・・・。思い過ごし?

何か、ちょっとこの女医さんが主治医だったら
って良からぬ(?)想像をしてしまいました。

勿論、現在の主治医も優しいけど、以前
同じ日に診察をしていたリウマチの患者さん同士が
『あの先生(主治医の事)ちょっと頼りないのよね』
と会話していたのを聞いてしまったのですよね。

確かに声も小さいしそう感じなくも無いけど・・・
でも質問にはちゃんと答えてくれるし、目見て
話して触診も毎回してくれるからね。

あ、ただよく処方のミスしてる(これはダメね^^;)し
あまり患者情報を覚えるのは苦手っぽいが。

まぁしょうがない、再来週の通院では、
一昨日聞きたかった(聞けなかった)事を
色々訊こうと思います。

そうそう。今日はだいぶ体調も復活しました。
多分感染症は、細菌性胃腸炎でしょうが、
今後もなる可能性があるから、気をつけます。

免疫の薬を飲んでるからね…。と内科の先生にも
言われましたが、ホント改めて感染症には
注意だわーと思いました。

実は今回の事、他にも関係している事が
ある気がする(婦人科系で)のですが、
長くなったので、また後日書きます。

痛み止め

今日はまたちょっと、軽い胃痛と下腹部痛が…。
少しだけど不正出血も(?)

胃が痛いと痛み止めを飲みたくないけど、
関節も痛くて結局飲みました。

(パート)の仕事の次の日はやはり少し
手指が痛くなります。

昨日はけっこう歩いたからか、最近は
足の裏(特にかかと)に痺れもあります。

以前、障害性疼痛でリリカを飲んでいたけれど、
去年一時、肝機能障害になった原因が
リリカかも知れないので、もう飲まないようにしています。

痺れは酷くはないけれど、ずっとあるから不快です。

胃が痛いのだけは早く治らないかな~。
あ、ブスコパン飲んでみるとか?
痙攣しているような痛みじゃ無くて、
やはりどちらかと言うと、下腹部痛に
連動している感じ・・・。

この原因はフレアアップなのかな?
良く分りません。

今日はセレコックス飲んだけど、
婦人科系の痛みには、私の場合
ロキソニンの方が効くんですよね。

毎回飲む時に迷います。。。

と言うか、どちらも飲まないで済むのが
一番いいのですが(;^ω^)

鬱を吹っ飛ばせ!

今日テレビで鬱病の事をやっていた。

全部は見てなかったけど、初期症状で
一部当てはまるものがいくつかあった。

とは言え、手の痺れや怠さ等は
リウマチでもなるから、全部が鬱の症状かは
分からないけど・・・。

私の場合、去年の終わりの頃に、
不眠の症状があった。

不眠と言っても、中々寝付けない場合や
中途覚醒と言って眠れるけど途中で
起きてしまったり、眠りが浅いタイプの物もある。

私の不眠のタイプは、中途覚醒が多く
2~3時間寝たかと思ったら、夜中に起きて
それから暫く寝付けなかったり、何度も起きて
そのまま朝が来てしまう事が多かった。

これが、鬱の初期症状だったのかは分からない。

仕事が忙しくて疲れていて怠くても、夜中に
何度も起きてしまい、眠りが浅かった間は
結構辛かった。

…と、過去形。
最近はデパスを飲んでいる事もあり、
だいぶ眠れるようになったのだ。(^-^)

この年末年始の仕事の忙しさは、
ここ数年では一番だったのだけど、
それが終わりホッとしたのと、不本意(?)
ではあるけれど、どうなるかと思っていた
GnRHアナログ製剤の治療を開始して
区切りがついたのもあるのかも知れない。

今だから言えるのだが、リウマチが再燃して
症状が悪化してきて、痛みが強く出た日は
私にしては?かなりネガティブになり、
『ここから飛び降りたら…』とか思った時もあった。

それこそ、鬱の症状だったのかも・・・。

リウマチは痛みが続くとこんな事もあるから
要注意だ。(と思う。)

あれ?カテゴリを【仕事について】にしたのに
かなり話がそれました。

ま、逸れているようでそうではないのだけど。

私が本格的な鬱にならなかったのは
(現時点でですが^^;)好きな音楽を聞いたり
好きな事をしたのもあったけど、やはり
一番は大好きな仕事があったからだったと思う。

まぁ忙しい時は必死だし、かなり疲れるし、
精神的な緊張もあるけど、だけどやっぱり
本業が私は本当に好きなんだと思う!

その好きな仕事を続けられるように、
これからも何が有っても私は前向きで行くぞ~。
鬱が忍び寄っても吹っ飛ばすぞ!!


ところで、今日はお昼頃に胃痛(腸の痛み?)があった。
痛み的に嫌な感じで、腸閉塞を起こした時に
少し似ていた。

数分して痛みが無くなって、その後は大丈夫。
でも、今日はあまり食欲がなかった。

食べなくても良いけど、体力が持たないから
食べようと思う感じ。

たまにこんな症状になる時が以前からあって
これが夏とかだと痩せてしまうのでヤバイ。

今回は(今は)冬なので、大丈夫とは思う。
でも、頑張って食べないとね(^-^;

検索フォーム
リンク
ツイート
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR