プロフィール

emu

Author:emu
茨城県在住の40代の主婦です。
2011年11月41歳になって間もなく、リウマチと診断されました。
が、症状は多分39歳~40歳始めには出ていたと思われます。

リウマチの治療の事は新ブログへお引越し。

2016年2月現在 リウマチの治療と子宮腺筋症(卵巣腫瘍疑い)の二つの治療をしています。

ブログをお引越ししてからは、婦人科の治療の記録ブログとなってます。

FC2プロフ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
デフォルトカウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治った(嬉)

今日は耳鼻科に行きました。

最初(3週間前)、蓄膿症の治療で
抗菌剤を飲んだら副作用で吐いてしまった…。

それで、漢方薬とネブラーザー、
定期的な通院での鼻腔の洗浄で
治療する事となり、約3週間。。。

今日、診察でレントゲンを撮ったら
副鼻腔の影が無くなっていました!

やっと蓄膿症が治りました(^o^)/

昨日辺りから、点鼻薬の使用も
1日1回位になっていました。

ただ、まだ鼻詰まりは夜とかにはあって。
それはアレルギー性の可能性はあるそう。

また、今使っている点鼻薬は、鼻のつまりを
劇的に改善するのですが、使い過ぎると
逆に鼻詰まりが酷くなるそうです。

なので、もし使い過ぎて鼻詰まりが
起きているのなら、別の点鼻薬での
治療をする事も出来ると言われました。

でも、1日1~2回しか使って無かったので、
私の今の鼻詰まりは、使い過ぎではなさそう。
と、なるとやはり何らかのアレルギーが怪しい。
って事になるようです。

そのアレルゲンは検査によって調べる事は
可能だけど、原因が分かったとしても、
治療は今の点鼻薬になるとの事でした。

先生に、どうします?と聞かれ、検査して
病気を(病名をハッキリさせて)増やすか…。
とも言われたのもあり、検査はしない事にしました。

でも、今後また鼻詰まりが酷くなるようなら、
その時は検査をして貰う事にします。

この検査とは、血液検査では無く、
スクラッチテストと言って、腕の内側に
小さな傷を点けてアレルゲン物質を
塗布(貼って)その後の反応をみると
言うものです。

血液検査より細かく知れると言われたのですが、
どうなんでしょう?

以前、血液でのアレルギー検査をした時は
スギとヒノキにアレルギーがありました。

私が一番気になるのは、猫のアレルギーが
あったら嫌だなという事です。
血液検査では無かったのですけどね。

それだけ、ちょっと調べてみたい気もするけど、
それで猫アレルギーが分かったりしたら
知らなきゃ良かったって思うかもなので、
取り敢えずは、やらなくて良かったかな。

あとは、ダニとかカビだよねー。
家にいると鼻が詰まるなら、そういうが
あるのか?(掃除してないし(^▽^;))

まぁでも、取り敢えずは、今回の
蓄膿症の一件もこれで終了!
で、お願いします。(七夕だけにお願い。^^;)
スポンサーサイト

コメント

Secret

検索フォーム
リンク
ツイート
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。