プロフィール

emu

Author:emu
茨城県在住の40代の主婦です。
2011年11月41歳になって間もなく、リウマチと診断されました。
が、症状は多分39歳~40歳始めには出ていたと思われます。

リウマチの治療の事は新ブログへお引越し。

2016年2月現在 リウマチの治療と子宮腺筋症(卵巣腫瘍疑い)の二つの治療をしています。

ブログをお引越ししてからは、婦人科の治療の記録ブログとなってます。

FC2プロフ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
デフォルトカウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リウマチ内科通院

今日はリウマチ内科の通院日でした。

最近は調子が良くて、病院に行くのが
正直面倒臭い(笑)くらいでした。

だからか、本当は検査がある人は
予約時間の30分前には行ってないと
いけないのに、着いたのが予約時間の
9時40分^^; ごめんなさい。。

そのため診察まで時間が掛かりましたが
診察は超短かったです(爆)

血液検査の結果で、肝機能の回復の
確認と、前回追加でした肝炎検査の
結果が異常なし、と言うのだけ聞きました。

で、薬も残っているし、体調も良いので、
次の診察は10月にしてもらいました(^o^)/

2ヶ月後の診察になったのは、実は
リウマチになってから初めて!多分。

元主治医もいつも慎重派だったし、
今の病院に変わってからは、
バイオをしていたので、副作用の
チェックのために、毎月でした。

本当は、検査にすら行かなくても
いいかなーとも思ったのですが、
私は、バイオ治療をした人の
その後のモニター的な患者なので、
今後の患者さんの参考になるように。
と思い、定期的に血液検査だけは
もう少しして貰う事にしました。

先生には、リウマチ因子が
少し上がって来ているから、(42IU/mL)
もしもの(再燃)場合のためにも
検査だけはしましょうと言われました。

でも私はね、今本気で治る気でいます。
先生にも
「今、薬を飲んでいた頃よりも
調子が良いんですよ。』って言いました。

先生も嬉しそうにしてくれました(^_^)v

他、今痛みが有る箇所やこわばり等も
正直に話し、(これも今後の参考に。。)
左肘が曲げ伸ばしの時にゴキゴキ言うと
言ったら、『多少変形があるのかもね』
と言われました(^-^;

まぁこれはしょうがない。
ついでにその後(実は今日も、この後
元クリニックにも報告に行った。)
元主治医に、右手首は良くなってない。と話したら、
『そっかー、治らなかったかー』って残念そうに
していました。(笑)

私は1年位はバイオで治療しないとダメかと
思っていたけど、バイオの種類(特にレミケード)
によっては、比較的早い内に骨の再生が確認された
例があるそうで、先生も期待していたようでした。

ちょっと残念そうにしてくれて嬉しかったな。

今の主治医も元主治医もホント良い先生。
更にラッキーだったのは、どちらの先生も
無理に薬を勧めて来ない事です。

今体調が良いのもあるのでしょうが、
薬を止めたままの状態を続けさせて
いてくれることが有難いです。
はっきり『薬は飲みたくありません。』
って言えているものね。(まだ少し飲んでるけど^^;)

休薬期間と考えるか、本当に完治する
までの道のりの途中なのか、決めるのは
自分自身。

だから私は、リウマチ完治に向けての
道だと思う事にしました。

まだ、具体的に完治に向けて
取り組んでいる事は少ないですが、
実は先日、リウマチ感謝さんの
DVDを買ってみました。

と言うのも、以前から自然療法には
興味があったのです。
でも実際は、現在の医療をとても
信じているので、すごく抵抗があったの。

これまでの治療で、確かに腫れや痛みが
抑えられて来たのは事実だけど、
それ以上に副作用に苦しんできたのも事実。

そして、この前の副鼻腔炎(蓄膿症)や
その治療での肝機能障害。(リリカも疑わしいが)

身体が悲鳴を上げていた事に気づきました。

もう、正直、リウマトレックスは飲みません
(副作用で飲めないけど、、)
そして、それに代わる抗リウマチ薬も
飲む気はありません。

だから、絶対に再燃させたくない。
再燃して、動けなくなっている場合ではないから!

これからは、リバウンド等が出ても
薬はなるべく使わない方向で行きたいんです。

今日は、元主治医にもお腹の調子を
聞かれたのですが、『すごく良くはないけど
悪くはないです。よく噛むようにしたら
それほど気にならなく、気にしないように
なりました。』と答えました。

そして、痺れに関してもある事はあるけど、
もう薬(リリカ)は飲みたくないので、
気にしないでこれからも過そうと思います。

なんか、去年の夏には、来年は薬を
飲んでいない自分になっているとは
全然想像していませんでした。

だからびっくり。Σ(・ω・ノ)ノ!
更に嬉しい。

でも、きっとこれからが正念場って気がします。

取り敢えず今は、この夏の仕事が
無事に終われる事だけ考えます。

自然療法とか、イメージトレーニングは
今は好転反応が出たら困るので、
もう少し先にしようかなー。

と言っても、治ると言うイメージは
日々強くなっています。

私、リウマチ治っても良いんだねーって。
治らないって思われている病気だけど、
西洋医学的にも最近は治る(寛解)に
なる人も増えているし!

これまでの辛かった治療も無駄じゃない
って私は思っています。

だって、その治療を頑張ったお蔭で
今の自分がいるのかも知れないので。

私はどちらも否定したくはありません。
治し方は人夫々って言われるけど、
そういう事も含めてだと思います。

あーこれを書いてスッキリ!
宣言みたいだし(笑)

あ、今後どうなっても突込みはナシね(*‘∀‘)

今日は二つの病院に行っても5千円弱。
医療費も安い!
今月メチコバールと胃薬をもらったら
来月は病院通い無しで行けるかな~?

絶対そうなる!そして10月も大丈夫!
そうなるぞー!
スポンサーサイト

コメント

Secret

検索フォーム
リンク
ツイート
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。