プロフィール

emu

Author:emu
茨城県在住の40代の主婦です。
2011年11月41歳になって間もなく、リウマチと診断されました。
が、症状は多分39歳~40歳始めには出ていたと思われます。

リウマチの治療の事は新ブログへお引越し。

2016年2月現在 リウマチの治療と子宮腺筋症(卵巣腫瘍疑い)の二つの治療をしています。

ブログをお引越ししてからは、婦人科の治療の記録ブログとなってます。

FC2プロフ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
デフォルトカウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディナゲスト続けています

ご無沙汰しています。
こちらは久しぶりの更新となります。

あれからずっとディナゲストは続けています。
毎月1回(4週毎)通院して処方されています。

私の場合は、不正出血も無く、
血圧も上がったりしてないので、
使い続けていても今の所
副作用みたいな物は感じていません。

ですが、これは別問題で・・・
8月終わり頃から鬱症状が強くなって
今も心療内科に通っています。

8月末~9月中は凄く苦しかったけど、
10月半ば頃から徐々に気分も
良くなって来ました。

まだ仕事(パート)は休んだままで、
もう3ヵ月近く行ってません…。

これが良くなればいいなと思っています。

婦人科の方は、多分今後も
変化はないかな~?

次の婦人科の通院は来週です。

また書けそうなら経過を書きますね。

久しぶりの記事、読んでくださって
ありがとうございました。

引き続きディナゲスト

今日は婦人科に通院してきました。

前回、ディナゲストを2週間分だけだされ
飲んでみて副作用とかの確認をしました。

心配された不正出血は私の場合
ありませんでした。

その代り(?)と言うか、眠いんですけど…。
先生にも眠気が出ると話したのですが、
疲れているのではと言われ終わりました。

そんなわけで、今回は30日分の
ディナゲストを処方されました。

お薬代が高いと聞いていましたが、
30日分で9030円でした・・・。

今、リウマチの治療でエンブレルを
使用しているから、こちらの治療費と
合せると更に高額になってしまいます。

今日は先生に質問しました。
薬(ディナゲスト)は5年続けないと
だめですか? と聞いたら。
平均的な閉経の年が50才なので
あと5年は続けた方が良いそう…。

歳は取りたくないけど、早く5年経って欲しい!

でも、私はその前にあと2~3年飲んだら
一度薬を止めてみたいと思っています。

何か人より早く閉経する様な気がするので。
まぁ、勝手にそう思っているだけで、
根拠はないんですけどね。

それにしても、女性ってこういう事にも
お金が掛かって大変です(悲)

最近はお金の心配ばかりしているからか
更に不安感とか鬱っぽさが目立っている感じ。
単に、更年期障害なのかも知れませんが・・・。

次の通院は4週後になりました。
またきっとお薬と体調の確認だと思われます。

来月まで不正出血が起きないといいな。

ディナゲスト開始

長かった(半年)偽閉経療法の注射も終わり
今日からディナゲストと言うお薬での
治療となります。

ディナゲストとは、黄体ホルモン剤で、
子宮内膜症を治療するお薬です。
今晩から、朝晩1錠ずつ飲む事になりました。

副作用は、ほてりや不正出血等。
特に不正出血は高頻度でみられるみたい。

先生にもよくある(副作用)のですか?
と聞いてみたら、結構あるとの事。

そのため、出血が煩わしいと感じる人は
このお薬を続けられない(続けない)
場合もあるらしく、そのため今回は
取り敢えず2週間分の処方となりました。

不正出血以外の副作用は、吐き気や
頭痛などらしいのですが、それはそう多くなく
あまり心配はいらないみたいです。

もし不正出血しても、どの程度の出血かは
個体差があるようなので、僅かだといいな。

お薬を貰う時、薬剤師さんにも聞いてみたら
出血があまり多いと貧血になる事もあるから
とにかく体調に異変を感じたら直ぐに
医師に相談して下さいとの事でした。

出血は僅かなら、生理が来るよりは
楽だと思うので、飲んでみる事にしました。

先生の話では、一度何もしない期間を作って
閉経したかどうかを確かめてもいいけど、
多分年齢的にまだ生理が戻ってしまうと思うから
ディナゲストで治療を継続した方が良いそうでした。

それから、前回した血液検査の結果も
出ていました。

CA19-9 25.5u/ml 基準値37.0以下
CA125   12u /ml 基準値35以下
(治療前の数値、CA19-9約60
     CA125約150でした。 )

と、どちらも基準値内に収まっていました!
これなら手術はしなくても良いでしょうとの事。

折角ここまで数値が下がっているから、
手術するのは勿体ないし、飲み薬で
治療を続けて、閉経まで持って行けるのが
一番良いでしょうと言われました。

手術するのは嫌だったので、
(過去に開腹手術を2回しているため)
それを避けられたのが良かったです。

半年もリュープロレリンやスプレキュアの
辛い治療を頑張ったので、検査結果で
数値が良かったと聞いて、何だか
勝った!という気持ちになりました(^▽^;)

まだ子宮内膜症と腺筋症の治療は続きますが、
とりあえず一区切りの様に思います。

今日は飲み薬は、副作用をみるため
2週間分しか出されなかったので、
また2週間後に続けられるかを話し、
問題無いようなら、暫くはディナゲストを
内服続ける事になっています。

不正出血はかなりの頻度で起きるそうですが、
続けられるレベルだと良いな~。

偽閉経療法の注射最終回(通算6回目)

今日はスプレキュアの注射の
2回目(偽閉経療法通算6回目)に
通院して来ました。

先月と比べると、今月は
だいぶホットフラッシュが減って
身体が楽になりました。

不安感や不眠の減少は
薬のお蔭もあるかもですが、
注射をリュープロレリンから
スプレキュアに変えて
良かったと思います。

今日は、これまでの治療の
成果を見るために、エコーと
内診、血液検査をしました。

血液検査は腫瘍マーカーのみで
CA-19-9とCA125をしました。
※結果は後日。(1ヶ月後に)

エコーの結果、子宮腺筋症も
卵巣の腫れも縮小していました!
わーい。
治療をした甲斐がありました

それで、今後の治療方針についても
話をしました。

今回は、スプレキュアの2回目を
したので、次回(来月)以降の
治療についてです。

先生に、治療の希望を聞かれたので、
『このまま生理が来ないのが良いです。』
と答えました。

それで、私の場合、
治療開始の際にも書きましたが、
ピルは年齢的に飲めないので、
当初の予定通り、来月からは
黄体ホルモン剤のディナゲストを
飲む事になりました。(予定)

このディナゲストも金額は
約8千円と高い・・・(-_-;)

でも、何もしないと多分また
生理が来てしまうとの事なので、
子宮腺筋症の治療は、この
ディナゲストで継続という事に
なりました。

血液検査の結果は1週間ほどで
出るとの事でしたが、それは
急がないので、結果は来月に
聞く事にしました。

これからも治療は続きますが、
偽閉経療法の効果があって
本当に良かったです(^-^)

私の不安

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

検索フォーム
リンク
ツイート
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。